TOP 事務所紹介  税理士業務内容 FPセミナー講師業務 受験生のための応援コーナー お問い合わせ
 


購読のご登録をされたい方はこちらから。



【税金は大人の階段を登ってる?】
vol.69 
<2011.12.13.発行>

【そろそろ年末調整です】
vol.68 
<2011.11.22.発行>

【パート収入とこれからの税制】
vol.67 
<2011.11.8.発行>

【無料で勉強できて、       
   非課税でお金がもらえる!?】

vol.66 
<2011.10.25.発行>

【住宅ローンと上手に付き合う!】
vol.65 
<2011.10.12.発行>

【ボランティアと保険】
vol.64 
<2011.9.27.発行>

【国民年金保険料とのお付き合い】
vol.63 
<2011.9.13.発行>

【株式投資に興味あり!】
vol.62 
<2011.8.23.発行>

【検診と税金】
vol.61 
<2011.8.9.発行>

【住宅の○改築】
vol.60 
<2011.7.26.発行>

【今年の年金、なにが変わる?】
vol.59 
<2011.7.12.発行>

【どうなる?             
  これからの税制とわたしたちの暮らし】

vol.58 
<2011.6.28.発行>

【出版記念            
   特別プレゼントキャンペーン!!】

vol.57 
<2011.6.14.発行>

【預金も大事な運用です】
vol.56 
<2011.5.24.発行>

【3700万人が加入している   
        確定拠出年金ってなに?】

vol.55 
<2011.5.10.発行>

【楽しく続ける東北応援と防災用品の税務上の取扱い】
vol.54 
<2011.4.26.発行>

【情報を正しく知る】
vol.53 
<2011.4.12.発行>

【大地震の被害を受けた皆様へ】
vol.52 
<2011.3.22.発行>

【民主党の法案が通れば、贈与税は減税に!】
vol.51 
<2011.3.8.発行>

【あなたにもかかるかもしれない相続税】
vol.50 
<2011.2.22.発行>

【就職氷河期で
オトナがオトナを養う時代に】

vol.49 
<2011.2.9.発行>

【自転車乗る?&
死亡保険金に対する税金の取扱いは?】

vol.48 
<2011.1.25.発行>

【安心&元気な2011年を目指して】
vol.47 
<2011.1.11.発行>


FPオフィスwill前野彩さんと 身近な家計のマネー情報と税金情報を、
毎月
第2・第4火曜日にお送りしています。 発信元はFPオフィスwillとなります。
聞いたことがあるニュースをFP・税理士というそれぞれの目線からお伝えします!


      
    
☆2011年12月13日発行 Vol.69 ■税金は大人の階段を登ってる?■

┏━━━┓ 1.大人の階段の〜ぼる〜♪
┃メニュー┗┓2.15歳と16歳の分かれ道・・・
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ
□    〜大人の階段の〜ぼる〜♪〜  
………………………………………………………………………………
会社員なら12月の給料でもらう「源泉徴収票」。
自営業者なら来年の「確定申告」。

実は、ここに出てくる「扶養控除」を見ると、
家族構成や所得状況、年齢の謎が解けるのです。

扶養控除を使うには4つの条件があります。
(1) 配偶者以外の親族(6親等内の血族及び3親等内の姻族をいいます。)
  又は都道府県知事から養育を委託された児童(いわゆる里子)や
  市町村長から養護を委託された老人であること。
(2) 納税者と生計を一にしていること。
  (同居、または別居でも生活費の仕送りがある関係)
(3) 年間の合計所得金額が38万円以下であること。
(4) 青色申告者の事業専従者としてその年を通じて
  一度も給与の支払を受けていないこと又は白色申告者の事業専従者でないこ と。

まぁざっくり言うと、所得38万円以下の家族…ということです。
なお、「所得」は「収入」ではなく、「収入―必要経費」となるので、
アルバイ トなどの給与収入のみの人は、年収103万円までとなります。

さて、「大人の階段の〜ぼる〜♪君はまだ〜シンデレラさ♪」
…という歌もありますが、 大人になるにつれて、この控除の額は変わります。
(年齢は全て今年の12月31日時点です)

・生まれてから16歳未満の人……0円
・16歳以上18歳以下の人……38万円
・19歳以上22歳以下の人……63万円

大学卒業の頃が大人と考えると、まさに前述の歌詞の通り、
「大人の階段を登る」ように、控除額が増えていきます。
控除額が多いということは、税金を計算するときに税金が少なくなり、
有利になるということなので、嬉しいですね。

では、大人になってしまったらどうでしょう?

大人になってしまうと、自分の生活費は自分で稼ぐということが基本になります 。
そこで控除額は、23歳以上69歳以下の人は38万円に減ってしまうのです。

でも、70歳以上の人の場合は、同居の父母・祖父母なら58万円、
同居していなければ48万円という2パターンに分かれます。
(昔は70歳の古希まで長生きするのは少なかったための、
第二のオトナなのかもしれません!?)

ただし、この年齢による控除は、今年から少なくなりました。
ご存じの子ども手当と高校無償化の実施により、
税金分の控除(割引)をその分減らした…というのが理由です。

家計では、「年収」ベースの管理ではなく、
「年収―税金―社会保険料=可処分所得=実際に使えるお金」で考えることが大 切です。
来年も税金情報にはアンテナを張っていきましょう!

………………………………………………………………………………
■□  FP税理士備順子のマネーのミニレシピ
□    〜15歳と16歳の分かれ道・・・〜  
………………………………………………………………………………

そろそろ「平成24年分扶養控除等(異動)申告書」を提出されたころでしょうか。
これは前回のメルマガにも記載しましたように、
年末調整に際して家族の状況を会社に伝える申告書です。

先日、この申告書について、
「扶養親族のことを書く欄の年齢(誕生日)が1歳ずれていませんか?」
というご質問がありました。

この申告書のB欄は控除対象扶養親族を書くのですが、
平成24年分扶養控除等(異動)申告書には16歳以上
=「平成9年1月1日以前生まれ」と書いてあります。

また、一番下の住民税に関する事項の欄の16歳未満の扶養親族は、
扶養控除の対象とならない中学生以下の子供さんの事を書く欄です。
ここには16歳未満=「平成9年1月2日以後生まれ」と書いてあります。

実は平成24年分扶養控除等(異動)申告書の年齢は、
来年(平成24年)の12月31日の年齢のことなのです。
年末調整はあくまでもその年の12月31日その日の年齢で判断します。
今提出する扶養控除等申告書は、
来年の1月からの源泉徴収のための資料でもありますが、
来年の年末調整の資料でもあるわけです。
それで、今の年齢とは1つずれているのです。

年齢の計算はただでさえややこしいですね。 年齢に関する法律で、
生まれたその日を第1日目として年齢計算が始まり、
誕生日の前日で1つ年齢が加算されています。

ですから平成24年1月1日が16歳の誕生日であれば、
平成23年12月31日が満16歳になります。

つまり平成23年中は12月30日まで15歳で、
12月31日の1日しか16歳でないのですが、平成23年は扶養控除の対象となります。

一方、平成24年1月2日が16歳の誕生日であれば、
平成24年1月1日が満16歳ですので、平成23年12月31日はまだ、15歳です。
つまり平成23年は扶養控除の対象ではありません。
同じ中学3年生で扶養控除の対象か否かの差があります。
どこかで線引きをしなければならないのはわかっていますが、
税制はなかなかシビアですね。
…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ 全てNew
…………………………………………………………………………
★プロフェッショナルな女性が贈る
  トークセッション&懇親会★

FP、中小企業診断士、行政書士、社会保険労務士が
女性目線で仕事やプライベートを赤裸々に語るイベントです。
資格に興味がある方には、お菓子♪入学免除券付♪なのでオトクです。

講師:前野彩
日時:12月18日(火)13:00〜15:00
場所:大原学園梅田校ライセンススクエア(梅田)
対象:資格に興味がある方 料金:無料(お菓子と入学金免除券プレゼント)
お問い合せ&お申込:大原学園
http://www.o-hara.ac.jp/osaka/syakai/woman/event.htm

★★金融経済フォーラム パネルディスカッション★★

マネー教育の活性化に向けて、前野と
実際に金融経済教育を実践している中学校、高校の先生との
パネルディスカッションです。

講師:前野彩
日時:12月28日(水)15:10〜16:40
場所:北浜フォーラム(大阪市北浜)
対象:学校の先生・教育関係者向け
料金:無料
お問い合せ&お申込:前野までご連絡ください。

★★★金融経済フォーラム パネルディスカッション★★★

マネー教育の活性化に向けて、前野と
実際に金融経済教育を実践している中学校、高校の先生との
パネルディスカッションです。

講師:前野彩
日時:1月14日(土)10:00〜12:00
場所:六甲道勤労市民センター(JR六甲道駅前)5階会議室E
対象:FP
お問い合せ&お申込:SG六甲(担当:岡田さま)
yoshihisaokada★mug.biglobe.ne.jp(★を@に変換してください)

末筆ながら、本年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
少し早いですが、良いお年をお迎えくださいませ。


☆2011年11月22日発行 Vol.68 ■そろそろ年末調整です■

┏━━━┓ 1.年末調整に添付する控除証明書
┃メニュー┗┓2.年末調整の提出書類でミスの多いものトップ3
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ
□    〜年末調整に添付する控除証明書〜  
………………………………………………………………………………
年末調整に添付する控除証明書類には、、
「生命保険料控除証明書」「個人年金保険料控除証明書」
「地震保険料控除証明書」「社会保険料控除証明書」などがあります。

保険会社から書類が届いて、大事にとっておいたつもりが、
いつの間にか見当たらず、提出の時にあわてたことはありませんか?
(きっと我が家だけではないハズ……)

でも、紛失してしまった場合は、
保険は加入している保険会社、国民年金保険料は年金事務所に連絡すると、
再発行できるので安心してください。

保険会社はインターネットでも請求できるところが増えているので、
手軽に再発行が行えますよ。
時間に余裕があるのなら、
家中を探し回るよりは再発行してもらうほうが早いかもしれませんね。

そして、その反省を活かして、来年からは
「証明書が届いたら印鑑と一緒に置いておく」など、
確定申告で必ず使うものと一緒に整理しておくと便利です。

また、失業給付をもらい始めたり、独立したり、20歳になったりして、
「先月から国民年金保険料を払っているのに、証明書がまだ届かない!」と、
会社の締切を見て焦っている人がいらっしゃるかもしれません。

実は、10月1日以降に今年初めて国民年金保険料を支払った方の証明書は
まだ発送されていません。
社会保険料控除証明書が送られてくるのは、来年の1月31日発送と決まっているの で、
年末調整はひとまずそのまま提出して、来年確定申告をするようにしましょう。

会社で年末調整をした方も確定申告することができるので、安心してください。

………………………………………………………………………………
■□  FP税理士備順子のマネーのミニレシピ
□    〜年末調整の提出書類でミスの多いものトップ3〜  
………………………………………………………………………………

この時期になると会社からサラリーマンの方々に手渡される書類が
「扶養控除等申告書」と「保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書」です。

これは年末調整のための書類です。
サラリーマンの1年間の給与収入に対する税額の精算を、
会社がしてくれるのがこの年末調整で、そのための必要書類です。

今回は「扶養控除等申告書」の記載するうえで多いミス・トップ3をお伝えします 。

そもそも今頃手渡されるのは「平成24年分扶養控除等申告書」であり、
来年の給与の支払いの際の源泉徴収のための資料です。

ですから、今年の年末段階で家族の状況が去年と異なっている場合は、
去年すでに提出していた「平成23年度扶養控除等申告書」の方を
訂正しなければなりません。

具体的には、例えば、去年、提出した時は子供さんは学生でしたが、
今年の4月から就職して給与収入が103万円超であったという場合。
年末調整はあくまでその年の12月31日の家族の現況で1年の税額を決めますので、
平成23年はこの子供さんは扶養親族から外れます。

この場合、会社から「平成23年度扶養控除等申告書」を返してもらって、
扶養親族の欄に書いてある子供さんを2重線で消し、
「異動月日及び事由」欄に「就職のため扶養親族でなくなった」等記入します。

次に多いミスが、配偶者控除の対象である妻や、
扶養控除の対象である親族の「平成23年の所得の見積額」を書く欄です。
あくまでも「所得の見積金額」を書かなければならないのに、
「収入の見積金額」を書いているケースが多いです。

「所得」というのは「収入」から「必要経費」を差し引いた金額です。
たとえば、扶養親族等の「給与収入」が100万円であれば、
「所得金額」は、給与所得者の概算経費(この場合は65万円)を
差し引いた35万円と書かなければなりません。

扶養親族が親御さんで、「年金収入」が150万円の場合、
「所得金額」は年金の概算経費(65歳以上であれば120万円)を
差し引いた30万円と書かなければなりません。

所得の見積額の欄が「38万円以下」である場合において、
配偶者控除の対象となったり、扶養控除の対象となります。
(逆に言うと所得の見積額として38万円超の金額が書いてあると
扶養親族等から外れるのです)

3つ目に多いミスは、15歳以下の子供さんの記入方法です。
これは平成23年度分から書き方が変更されたのです。
15歳以下の子供さんについては「こども手当」が給付されるからということもあ り、
平成23年からは扶養控除を受けられなくなりました。
ですから扶養親族欄には記入することができません。

ただし、扶養控除等申告書の一番下の「住民税に関する事項」欄に、
16歳未満の子供さんを記入する欄があります。
ここに記入するのを忘れないようにしましょう。
なぜなら、住民税には「非課税」の規定があるからです。

大阪市の場合であれば・・・合計所得金額が
「35万円×(本人・控除対象配偶者・扶養親族の合計数)+32万円」以下なら、
住民税が非課税となります。

この場合の扶養親族の数には15歳以下の子供さんの人数も入りますので、
この欄に記入しなかったために、住民税が非課税であるにもかかわらず、
住民税を負担させられるということになりかねません。

扶養控除等申告書をきっちり記載するにも、結構、税の知識が必要ですね。

…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ 2Recipeのうち、1つがNEW 
…………………………………………………………………………
1.★★必修!知って得する女性のお金の知恵★★

結婚、出産、子育て、介護など変化しやすい女性のライフプランに必要な
お金の知識ををギュっと詰め込んだ2回シリーズの講座です。
前野と備のコンビ講座、必修です♪
・日時:12月3日(土)10:00〜12:00
・講師:前野彩

・日時:12月10日(土)10:00〜12:00
・講師:備順子

・場所:クレオ大阪北(大阪市東淀川区東淡路)
・参加費:無料
・対象:20・30代女性
・主催者:大阪市立男女共同参画センター
・お問い合せ&お申込:クレオ大阪北 06-6320-6300
・備考:手話通訳、一時保育(有料)あり

2.★★NEW★★
 意外と知らない!サラリーマンの税金対策〜年末調整と確定申告〜

まさに、今回のメルマガテーマです!
これをもっと深く掘り下げて熱く、深く税を愛する備がお伝えします。
・日時:12月11日(日)13:00〜17:00
・講師:備順子
・場所:東京ファイナンシャルプランナーズ(大阪市肥後橋)
・参加費:8,400円
・対象:FP資格をお持ちの方(継続教育の単位認定講座です)
・主催者:東京ファイナンシャルプランナーズ
・お問い合せ&お申込:06-6226-0151


☆2011年11月8日発行 Vol.67 ■パート収入とこれからの税制■

┏━━━┓ 1.セーブ?それともガンガン働く?
┃メニュー┗┓2.平成23年の税制改正の積み残し部分の審議
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ
□    〜セーブ?それともガンガン働く?〜  
………………………………………………………………………………
夫の扶養の範囲に入って、パートやアルバイトをしている方、
今年の1月から先月までの収入はいくらでしたか?

収入によっては 税金や健康保険、家族手当の夫の扶養から外れてしまうことがあります。
「税金を追加でおさめてください」
「家族手当を返してください」
というように、ホンのちょっとのオーバーで後で困ることがないように、
扶養の範囲で仕事をすると決めているのなら、今月と来月で調整しておきましょ う。

そのポイントは3つです。
1.税金と年収 お給料をもらっている人は、年収103万円を超えると
所得税と住民税を支払う義務が出てきます。
(妻の年収が103万円以下の場合は、夫は配偶者控除を利用できるので、
夫自身の税金は今のままです。)

でも、103万円を超えると夫の配偶者控除が利用できなくなり、
配偶者特別控除に制度がかわります。

配偶者特別控除は、妻の収入が増えるほど金額が下がるので、
妻の収入が増えるにしたがって、
夫の所得税・住民税の負担が少しずつ上がっていくのです。

さらに、妻の年収が141万円以上になると、 配偶者特別控除も利用できなくなります。
つまり、妻は夫の税金上の扶養からは完全に離れたことになり、
妻がいくら働いても夫の税金には影響しません。

こうなると、バリバリ働いた方がオトクです。

2.社会保険(健康保険・国民年金)
お給料をもらっている人は、年収130万円以上になると、
夫の健康保険や国民年金の第3号に入れなくなります。
そのため、自分でパート先の健康保険と厚生年金に加入するか、
国民健康保険と国民年金に加入しなければなりません。

月11万円の収入(年収132万円)としても、
毎月の社会保険料の負担は約14,000円になり、その分がお給料から差し引かれる ので、
130万円をちょっと超えた収入になるのなら、 思い切ってバリバリ働いた方がオトクです。

3.家族手当
夫の会社に家族手当(妻分)制度がある場合は、その基準を確認しましょう。
家族手当は国が定めたものではなく、会社独自の制度のため、
103万円や130万円などの収入上限を作っている会社がほとんどです。

例えば、年収103万円までが家族手当の要件で、 月1.5万円支給される会社があったとします。

妻が100万円働いた場合は、妻の収入100万円+夫の家族手当18万円=118万円とな り、
世帯としては118万円の収入です。
でも、妻の年収が110万円になると、
妻の収入110万円+夫の家族手当廃止分−18万円=92万円となってしまい、
見かけ上は妻の収入で増えていても、世帯収入としては減ってしまうこともある のです。

103万円の壁、130万円の壁はよく話題になりますが、家族手当は隠れたポイント です。
家族手当がある会社は、家族手当の要件も見ながら調整してくださいね。

と言いつつも、これら3つのポイント(境界ライン)があるために、
経済的にソンしないための「調整」が必要になっているので、
個人的には、「働いたらソンになる」という境界ラインがなくなって
働ける制度と環境ができるようになればいいと願っています。

詳しくは「ズボラでも大丈夫! 書き込み式 一生役立つお金のキホン」の
138ページ〜をご覧くださいね^^。
最後は宣伝でした。お後がよろしいようで〜チャンチャン。

………………………………………………………………………………
■□  FP税理士備順子のマネーのミニレシピ
□    〜平成23年の税制改正の積み残し部分の審議〜  
………………………………………………………………………………

いよいよ、平成23年の税制改正の積み残し部分の審議に入りました。

平成23年度税制改正案は6月の国会で成立した部分と、
それ以外の積み残し部分に分けられておりました。

その積み残し部分がいよいよ国会で本格的に審議されます。
この積み残し部分は復興財源法案といっしょに審議されます。
今回はその審議の内容のうち、個人にかかわりのある点のみピックアップします 。

まず、復興財源の法案は次の通りです。
個人所得税は所得税額の4%の増税。(平成25年から平成34年まで)
個人住民税は均等割について年500円の増税。(平成26年度から平成30年度まで)
たばこ税は1本につき2円の増税。 (平成24年10月から)

一方、平成23年税制改正の積み残し部分については次の通りです。

所得税や住民税の改正案部分については、国会で法案が成立すれば、
内容も、施行日もそのまま平成24年から施行の予定です。
具体的には・・・、
給与収入が1,500万円超の場合の給与所得控除を245万円を上限とする。
所得が400万円超の者の扶養親族控除のうち、成年扶養親族の段階的廃止。
給与収入が2,000万円超の役員給与の給与所得控除の見直し。
特定支出控除の範囲の拡大。
勤続年数が5年以下の役員退職金について、課税対象を2分の1とする措置の廃止。
住民税において、退職所得についての10%税額軽減の廃止・・・です。

ただし、上記の影響がある給与所得者の源泉徴収の変更時期は、
平成24年1月からではなく7月からとなりそうです。
実務上の準備が間に合わないのでしょう。

月額125万円以上(社会保険料控除後の金額)の部分が変更された新しい源泉徴収税 額表は、
7月から使うこととなりそうです。
そして1月から6月分の徴収部分は年末調整や確定申告で精算するようです。

また、相続税の基礎控除の引き下げや税率構造の見直しは平成24年1月1日となり そうです。
これは、基礎控除を「5,000万円+1,000万円×法定相続人の数」から、
「3,000万円+600万円×法定相続人の数」へ引き下げる法案と、
最高税率を50%から55%に引き上げるというものです。

さらに、贈与税の税率構造の見直しや、相続時精算課税の対象者の見直しも
平成24年1月1日からとなるようです。
これは、父母・祖父母等から、20歳以上の子・孫への贈与については
税率が引き下げられるという案と、
相続時精算課税の贈与対象者に祖父母が加わり、
贈与者の年齢も60歳以上に引き下げるというものです。

野田総理は11月中旬には衆議院で成立させたい考えですが、どうなるでしょう。
興味津々です。

…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ  (1recip New★)
…………………………………………………………………………
1.★★必修!知って得する女性のお金の知恵★★
結婚、出産、子育て、介護など変化しやすい女性のライフプランに必要な
お金の知識ををギュっと詰め込んだ2回シリーズの講座です。
前野と備のコンビ講座、必修です♪

・日時:12月3日(土)10:00〜12:00
・講師:前野彩

・日時:12月10日(土)10:00〜12:00
・講師:備順子

・場所:クレオ大阪北(大阪市東淀川区東淡路)
・参加費:無料
・対象:20・30代女性
・主催者:大阪市立男女共同参画センター
・お問い合せ&お申込:クレオ大阪北 06-6320-6300
・備考:手話通訳、一時保育(有料)あり



☆2011年10月25日発行 Vol.66 ■無料で勉強できて、非課税でお金がもらえる!?■

┏━━━┓ 1.専業主婦も無料で勉強できる!?
┃メニュー┗┓2.給付金に対する税金は?????
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ
□    〜専業主婦でも無料で勉強できる!?〜  
………………………………………………………………………………
今月から「求職者支援制度」がスタートしました。

この制度は「働きたいけれど仕事が見つからない!」という方が対象で、
厚生労働省が職業訓練でスキルを身に付けてもらい、
少しでも早い就職を目指すことが目的です。

現在12月開講が募集されており、関西ではこんなカリキュラムが用意されていま す。
・パソコン ・情報システム ・企業法務&FP ・営業&接客サービス 
・CADオペレーター ・医療事務 ・簿記会計 ・経理事務 ・調理 
・エステティシャン ・WEB ……バラエティに富んでいて楽しそうです♪

求職者支援制度は受講料が無料ですが(テキスト代は必要)、
この制度が利用できる人は次のような方に限られます。

・雇用保険に加入できなかった方
・雇用保険を受給中に再就職できないまま支給終了した方
・雇用保険の加入期間が足りずに雇用保険を受けられない方
・自営業を廃業した方、学卒未就職者の方

簡単に言うと、今は専業主婦だけど再就職先したい人だったり、
短時間パートなので雇用保険に加入していなかったり、
失業手当をもらっている間に就職先が決まらなかった…というような人が
この制度が利用できるのです。
(実際には、ハローワークでの選考があるので、
必ずしも希望者が全員受けられるとは限りません)

さらに、次の要件を全て満たした場合は、
月額10万円プラス交通費を受け取りながら職業訓練を受けることができます。

1.雇用保険に加入していない、または雇用保険の失業手当等を受け取れない
2.本人の収入が月8万円以下である
3.世帯全体の収入が月25万円以下(年300万円以下)である
4.世帯全体の金融資産が300万円以下である
5.現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない
6.全ての訓練実施日に出席する(やむを得ない理由がある場合は8割以上の出 席)
7.訓練期間中〜訓練終了後、定期的にハローワークで職業相談を受ける
8.同世帯の中に、同時にこの給付金を受給して訓練を受けている人がいない
9. 既にこの給付金を受給したことがある場合は、前回の受給から6年以上経過 していること

(1〜9の条件を満たさない人でも、職業訓練を受けることは可能です)

再就職を考える方の中には該当する方もたくさんいらっしゃると思うので、
気になる方は、お住まいの地域のハローワークにまず相談に行ってみてください 。
12月コースの募集締め切りは早いものは10月末、遅いものでも11月17日ですから 、
利用しようと思う方は急いでくださいね。
チャンスの神様は前髪しかないそうなので、通り過ぎた後にはもう捕まえられま せんよ〜。

………………………………………………………………………………
■□  FP税理士備順子のマネーのミニレシピ
□    〜給付金に対する税金は?????〜  
………………………………………………………………………………
雇用保険の対象者が受ける失業等給付に対しては、
雇用保険法第12条で非課税となっています。
この雇用保険法の非課税対象には次のようなものがあります。

基本手当・技能習得手当・就職促進手当・教育訓練給付金
・育児休業給付金・介護休業給付金などです。
これらは雇用保険法で非課税なのです。

一方、今回と同様の制度である「基金訓練」が平成19年からあったのですが、
その基金訓練で給付されていた求職者給付金については、
雑所得として課税の対象でした。
なぜなら、旧「基金訓練」や新「求職者支援制度」の制度は
雇用保険法の適用がないからです。
(雇用保険を受けられない人たちのための支援制度だからです。)

しかし、どう考えても最低生活を保障するための生活費として給付するものにつ いて、
課税をするのは矛盾しています。

雇用保険法で非課税とならないなら、
所得税法等で非課税にすればよいということになります。

そこで、今年の税制改正で、平成23年10月以後のこれらの給付金については
所得税・住民税が非課税となりました。
また、さらに差し押さえの対象にしてはならないこととなりました。
(平成23年6月22日可決・成立)

給付を受けている方にしてみますと、
どっちも失業給付で当然、非課税という気がすると思います。

各法律間の縄張りや線引きがあることに対して、国民感情との温度差を感じた改 正でした。

…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ 
…………………………………………………………………………
1.★★学校の保健室の先生がFPに!? 独立系FPの開業・出版物語★★
そのままズバリ、FP前野彩がFPになったきっかけから現在のお仕事までを
お伝えする2時間です。
失敗アリ、嬉しいことアリのお話しはもちろん、
FP業の実情や統計データをお伝えいたします。
FP資格を持っていらっしゃる方限定となりますが、お会いできれば嬉しいです。
・講師:前野彩
・日時:10月28日(金)18:30〜20:30
・場所:守口市国際交流センター 3階 第2会議室 (大阪府守口市)
・対象:FP資格をお持ちの方
・参加費:年会員でない方は、2000円
・主催者:SG大阪ウッドクラブ
・お問い合せ&お申込:oka440@sannet.ne.jp



☆2011年10月12日発行 Vol.65 ■住宅ローンと上手に付き合う!■

┏━━━┓ 1.金利と諸費用と、総返済額の比較が一度でカンタン♪
┃メニュー┗┓2.2年先延ばしされた上場株式等の非課税口座制度
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ
□    〜金利と諸費用と、総返済額の比較が一度でカンタン♪〜  
………………………………………………………………………………

すでに住宅ローンを借りている方は、次のことに心当たりはありませんか?
□1.低金利で借りたから、自分の住宅ローンは高くないと思う
□2.借り換えは諸費用がかかるからやらないほうがいいと思う
□3.固定金利で借りているから見直す必要がないと思う
□4.面倒くさい

ひとつでも思い当たったら、要チェックです。

□1.低金利で借りたから、自分の住宅ローンは高くないという方へ

変動金利で借りている方に多いのですが、
借りた当初だけ大幅に金利を割り引いた「優遇金利」で借入していたので、
しばらく経ったら優遇金利は終了していた!というもの。
借りたときは低かったはずなのに、じっくりと明細を見てみると、
変動金利なのに2.35%で返済していてショック!……ということもあります。
変動金利で2%前後の金利になっているのなら、見直し時です。

□2.借り換えは諸費用がかかるからやらないほうがいいという方へ

確かに借り換えには諸費用がかかり、
登記費用まで含めた諸費用は、同じ金額のローンを組んでも
20万円〜60万円とかなりの差があります。
でも、現在の金利が3%程度で、残高500万円、返済期間10年なら
諸費用を払ってでも借り換え効果が見込めることがありますよ。

□3.固定金利で借りているから見直す必要がないという方へ

固定金利は途中で見直さなくても安定した金利である点がメリットです。
でも、10年前に住宅金融公庫で借り入れた人の金利は現在4%。
こんな場合は今すぐ、見直しを行いましょう!
善は急げ!ですよ。

□4.面倒くさいという方へ

確かに借り換えには借入金融機関を一つ一つ調べたり、
書類をそろえたり、記入したり……という手間がかかります。
でも、その手間をかけることによっていくらのおお金が浮いてくるのか?
ということがわかれば、やる気も出てくるはず。
ズボラだからこそ、細かな節約よりも、大きなお金で家計を改善しましょう。

そして、借り換えだけでなく、
これから新たに住宅ローンを組もうかと検討している人にも使える
便利なサイトが、その名も「ズバッと住宅ローン」!! http://www.zubat.net/home-loan/?id=cseaw00101

通常、借入金融機関を探そうとすると、金融機関別にシミュレーションを行った り、
一つ一つ申し込みをしなければいけません。
でも、このサイトなら「住信SBIネット銀行」「新生銀行」「東京スター銀行」
「イオン銀行」「日本モーゲージサービス」の5つの金融機関の金利比較は当り前 、
諸費用なども含めた一斉比較ができるのです。

さらに、試算してから手続きを始められるので無駄足を踏むことを減らせますし 、
そのまま審査書類の依頼もできるので、
家に居ながらにして借り換え手続きをスタートできます。

住宅ローンとかかわりがある方は、固定費カットのために
上記サイトからぜひ、チャレンジしてみてください。

………………………………………………………………………………
■□  FP税理士備順子のマネーのミニレシピ
□    〜来年の税制はいったいどうなるでしょうか?〜  
………………………………………………………………………………

結局、平成23年の税制改正で継続審議するといわれていたものも、
うやむやのうちに、平成24年度税制改正の要望が各省庁から出そろいました。

住宅取得資金の贈与の拡大・延長の要望が、国土交通省から出されています。
これは父母・祖父母から子・孫へ住宅取得のための資金が贈与された場合、
1,000万円まで(平成23年末適用期限)なら非課税となるものでした。
これを1,500万円に拡大して、平成25年まで延長すべしという要望が出されました 。
「無理のない負担での住宅取得の促進と経済活性化」という政策目標はいいです し、
贈与税が非課税になるのも大賛成です。

しかし・・・
今年、住宅取得のために1,000万円を超える贈与を受けて住宅を建て、
来年3月15日までに贈与税を払わなければならない人がいらっしゃったら、
「ムッ」とするでしょうね。

住宅を取得するという人生で最大の支出に対する税制が、
毎年ころころ変わるのは我々国民の心をもてあそんでいるように感じます。
やっぱり安定政権で長期的な展望のもとで税制を組み立ててほしいものです。

また、相続税の基礎控除の引下げも気になるところです。
現在「5,000万円+1,000万円×法定相続人の数」まで遺産の額から控除できます 。
この基礎控除を「3,000万円+600万円×法定相続人の数」まで引き下げるという 案が、
平成23年度税制改正案にありましたが、引き続き審議中ということになっていま す。

先日、相続税を東日本大震災の復興財源としての増税の対象からは、
除外すると報道されました。
ところが、復興財源から切り離したところで、
平成25年ぐらいから相続税も増税する見方が出ているようです。
苦しい国家財政の財源を確保するためには必要とされているようです。

これから年末に向けて、税制改正の報道でにぎやかになりますが、
野田政権がどのように税制をまとめていくのか興味津々です。

…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ  (2recipe うち 1つはNew★) 
…………………………………………………………………………
1.★★60分でわかる!始める前に知っておきたい投資のキホン★★

第1部は「さおだけ屋はなぜ潰れないか」で有名な山田真哉さんの講演、
そして、第2部は「未公開株等の勧誘に関する注意喚起」、
最後の第3部が前野彩の講演です。
投資ではまる落とし穴についてお話しさせて頂きますよ^^。
・講師:前野彩
・日時:10月16日(日)15:00〜16:00
・場所:八幡市立生涯学習センター(京都府八幡市)
・参加費:無料
・対象:皆様参加できます
・主催者:日本証券業協会
・お問い合せ&お申込: http://www.e-104.net./seminar_kinki.php

2.★New!★★学校の保健室の先生がFPに!? 独立系FPの開業・出版物語 ★★

そのままズバリ、FP前野彩がFPになったきっかけから現在のお仕事までを
お伝えする2時間です。
失敗アリ、嬉しいことアリのお話しをさせて頂きます。
FP資格を持っていらっしゃる方限定となりますが、お会いできれば嬉しいです。
・講師:前野彩
・日時:10月28日(金)18:30〜20:30
・場所:守口市国際交流センター 3階 第2会議室 (大阪府守口市)
・対象:FP資格をお持ちの方
・参加費:年会員でない方は、2000円
・主催者:SG大阪ウッドクラブ
・お問い合せ&お申込:oka440@sannet.ne.jp



☆2011年9月13日発行 Vol.64 ■国民年金保険料とのお付き合い■

┏━━━┓ 1.ボランティア保険とボランティア活動
┃メニュー┗┓2.来年からどう変わる?生命保険料控除
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ
□    〜ボランティア保険とボランティア活動〜  
………………………………………………………………………………
ボランティアに行く前に、まずやるべきことは、
社会福祉協議会でボランティア保険に加入すること。

けがでは通院日額3,000円、入院日額6,000円、死亡900万円が支払われ、
賠償責任保険は1事故5億円までが補償されます。
補償の対象はボランティア活動中ですが、
活動先に向かうまでの交通事故や熱中症、細菌性食中毒も対象になるので、
カバー範囲は広いのです。

実際に私が参加したボランティアでも、
草刈中に誤って自分の足を切って通院している方がいらっしゃいましたし、
私もスーパーの地下駐車場でバイクをスリップさせてしまい、
転倒した際に頭を強打して首がムチウチっぽい状況です
(受診していないのでボランティア保険の対象にはなりませんが…)。
どこで何があるかわかりませんし、ボランティアは自己完結ですから、
しっかりとした備えが大切ですね。

ボランティア保険は社会福祉協議会に行けば、その場ですぐ手続きできます。
生命保険のような健康状態の告知がないので、手続きも簡単で、
名前と住所、電話番号、日付を書けば、あっという間に加入です。

今回のような震災の場合は、「Cプラン天災担保付」という
年間700円の保険に加入しますが、コストに対する安心度は高いと思います。

さて、ここからはボランティア活動の流れに関する報告です。
今回は長文になってしまいますが、
ボランティアに参加して、まだまだ人の手が必要なことを痛感しましたので、
これから参加を検討する方のお役にたてれば幸いです。

私が活動したのは、岩手県の大船渡です。
ボランティアの地域の希望は特になかったので、
ネットで「東北・ボランティア」と検索して、個人で受け入れてくれるところ、
ボランティアが泊まれるような場所の案内があるところ…ということを条件に探 しました。
最近は、個人ボランティアの受け入れをしていないところもあるので、注意が必 要です。

活動内容としては、
おおやけ?にやっているがれき撤去や側溝(溝)の泥掻き、写真の洗浄のような ものと、
個人宅からの希望で活動する掃除や壁はがしなどの作業がありました。
(活動時間なども地域によって異なりますので、以下は大船渡のお話しです)

作業は日や天気によっても変わるので、朝8:30の受付で、
その日の作業にどんなものがあるのかがわかります。
受付と同時に、その日の作業内容の中から希望する作業内容を伝えると、
作業グループの決定です。

私は全部で、個人の倉庫の泥の掃除(これは以前の佐用町でやったことアリ)、
小屋のペンキ塗り(自画自賛ながら、めっちゃ上手かった♪)、
側溝の泥出し(これは体力なくてあまり役に立てなかったかも…)をやりました 。

その日の活動が決まれば、9:00が活動開始。
活動場所までは、ボランティアセンター、略して「ボラセン」が車で送ってくれ ます。
皆さん車でボラセンまでいらっしゃいますが、
個人が直接活動場所に行くと車の置き場なども大変なので、乗りあっていくのです。

また、お昼は近くにないことが多いので、持参が原則。
基本はコンビニのおにぎりやパンと飲み物です。
カップ麺を持ってきていた人がいましたが、
近所の人がお湯を持ってきてくれなければ食べられなかったと思うので、
カップ麺は避けたほうがいいですね。

日中は休憩をしながら作業を進め、15:00にセンターに戻ってくる時間に合わせて
「ボラセン」の人が迎えに来てくれるので、それに乗ってセンターまで戻ります。

必要な道具も持参が基本ですが、
スコップや長靴、カッパなどの必要なものは用意されているので、
それらを借りることもできます。
私も溝に入るための長靴とスコップは借りました。

なお、東北の人たちのために何かしたい!と思っていても、
ネックになるのは、時間でしょう。
我が家から東北までは片道1,200キロほどありましたから、
高速道路を使って、2日がかりの移動です。

ガソリン代や高速代もかかりますが、
高速道路は、事前にボランティアをする予定の社会福祉協議会に申請すると
「災害派遣等従事車両証明書」を発行してもらえます。
この証明書があると、一般レーン(ETCはダメ)を使うことによって、
高速道路が無料になるので、高速料金の負担はなくなります。

ただし、車検証や免許証、証明書の送付のやり取りなどで1週間ぐらい時間がかか りますし、
あらかじめ日程やどの道路を通るかなど、すべて申請しておく必要がありますか ら、
活動を決めたら早めに申請しましょう。
私は、思い出したのが遅くて手配が間に合わなかったですし、
ツーリングを兼ねてだったので、なんとなく良心が痛んだのですが、
オトクな情報は知っているだけでは使えないので、何事も計画的に!です。

末筆になりますが、テレビの報道は少なくなったものの、
まだまだ船が陸に乗り上げたままですし、がれきは散乱し、
側溝の泥出しは15人で20メートル掘り起こすのに2時間かかる作業です。
復興はまだまだこれから。
東日本大震災の復興ボランティアだけでなく、
関西では今月最初の台風による和歌山でのボランティアも募集されています。
偉そうなことは言えませんが、これからも義捐金など、
今自分ができる支援を続けていきたいと思います。

………………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ
□    〜来年からどう変わる?生命保険料控除〜  
………………………………………………………………………………

個人所得税や住民税の計算をするうえで、
人それぞれの生活の事情を考慮する控除制度があります。

たとえば「扶養親族がたくさんいます」「災害に遭いました」
「病気になりました」等の各個人の生活の事情をくみ取って税負担を軽減する制 度です。

その一つに生命保険料控除があります。この制度が来年の保険契約分から改正されます。

そもそも、生命保険料控除は大正12年には既にありました。
今14種類ある所得控除のうち扶養控除(大正9年)の次に歴史のあるものです。
生命保険料控除は創設されたあと、税額控除に改正されたり、
廃止されたりしながら、昭和26年に所得控除として復活しました。

そして、昭和59年には個人年金保険料控除が創設しました。

そして来年から介護医療保険料控除が誕生します。
平成24年1月1日以降に生命保険会社や損害保険会社等と締結した保険契約等で、
介護保険や医療保険の保険料が対象です。

これは介護保険や医療保険の保険料を年間8万円以上支払うと、
所得税4万円(住民税2.8万円)の所得控除を受けられます。
今までは生命保険の特約であったこれらの保険料が、
別枠で独立して控除の対象となったわけです。  

従来の制度は、生命保険料や個人年金保険料で、
それぞれ年間10万円以上支払っていますと、
それぞれで最高5万円ずつ(合計10万円) の控除が受けられていました。

この制度も来年以降に新たに契約しますと、
それぞれ8万円以上の保険料の払い込みで最高4万円ずつの所得控除となります。

ですから、介護医療保険料と生命保険料と個人年金保険料を、
3つともそれぞれ8万円以上保険料を支払っている場合には、
それぞれ4万円ずつの所得控除があり全部で最高12万円が控除できます。

一方、住民税はなぜか3つともかけていても最高7万円です。
地方財源の厳しさが伝わってきます。(住民税は平成25年度分からの改正です。)

ところで、平成23年末までに契約している
生命保険料と個人年金保険料についてはどうなるでしょうか。

これは今まで通りの控除が受けられます。

もし、来年以降に新たに契約した生命保険と、
今年までに契約した生命保険が混在していたら、
合計して生命保険料控除枠として上限4万円となります。

また、今年までに契約した生命保険と個人年金保険がある場合で、
来年以後に介護医療保険に加入した場合は、3つ全部で最高12万円の控除枠があり ます。

・・・来年以降の所得税の確定申告がまた、ややっこしくなりそうです・・・。

参考  所得税の来年からの契約の支払保険料と控除額の関係は次の通りです。
介護医療保険・生命保険・個人年金保険のそれぞれについて適用します。
年間保険料 2万円以下・・・・・・控除額 保険料全額
年間保険料 2万円超4万円以下・・控除額 保険料×1/2+1万円
年間保険料 4万円超8万円以下・・控除額 保険料×1/4+2万円
年間保険料 8万円超・・・・・・・控除額 一律4万円

…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ
   (2recipe うち 1つはNew★)
…………………………………………………………………………
1.★★『一生役立つお金のキホン』の著者、
     前野彩直伝の「書き込み式 実践!家計講座★★

自分の家計を基にして、 「想像する→書く→計算する→考える→納得→行動」という、
明日から活かせる知恵をお伝えします。
各回、源泉徴収票や保険証券などの資料と電卓をお持ちいただきますので、
資料は忘れないように用意してくださいね。
・講師:前野彩
・日時:10月4日(火)19:00〜21:00スタート
  5回シリーズ:10/4(火),10/11(火),10/18(火),10/25(火),11/1(火)
・場所:篠原FP事務所セミナールーム(大阪市四ツ橋)
・参加費:15,000円(本代1,470円)
・対象:皆様参加できます
・主催者:マナビル http://fp-shino.com/manabiru/
・お問い合せ&お申込:このメールの返信でお申し込みください。
 詳細をご連絡いたします。

2.New!!★★60分でわかる!始める前に知っておきたい投資のキホン★★
第1部は「さおだけ屋はなぜ潰れないか」で有名な山田真哉さんの講演、
そして、第2部は「未公開株等の勧誘に関する注意喚起」、
最後の第3部が前野彩の講演です。
投資ではまる落とし穴についてお話しさせて頂きますよ^^。
・講師:前野彩
・日時:10月16日(日)15:00〜16:00
・場所:八幡市立生涯学習センター(京都府八幡市)
・参加費:無料
・対象:皆様参加できます
・主催者:日本証券業協会
・お問い合せ&お申込: http://www.e-104.net./seminar_kinki.php



☆2011年9月13日発行 Vol.63 ■国民年金保険料とのお付き合い■

┏━━━┓ 1.第1号被保険者じゃなくなったら?
┃メニュー┗┓2.国民年金保険料の贈与?
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ
□    〜第1号被保険者じゃなくなったら?〜  
………………………………………………………………………………
個人事業主や学生、失業中の方などは
国民年金では第1号被保険者というグループに属します。

第1号被保険者は自分で国民年金保険料を納める義務があるので、
原則として、毎月15,020円(平成23年度)を納めなければなりません。
そして、これを少しでもオトクに納めることができるのが「前納」制度です。

その中でも1年分をまとめて納める1年前納がオトク♪
そして、その割引率は2.1%!
普通預金の金利が0.02%の時代ですから、効果は大きいですよね。

ただ、最初に前納した後に、次のようなことが起こったらどうなるのでしょう?
□個人事業主の方が途中で会社員に転職した
□個人事業主の方が法人化して会社を作り、厚生年金に加入した
□学生が就職して厚生年金に加入した
□失業中の人が就職して厚生年金に加入した
□失業していたけれど、就職せずに結婚して専業主婦になり第3号被保険者になった

心当たりがある場合は、要注意です。
1年分納めた国民年金保険料よりも厚生年金のほうが優先されるので、
納め過ぎた国民年金保険料が戻ってくるのです。

第1号被保険者から、第2号、第3号被保険者への年金制度側での手続きが終わると 、
「国民年金保険料還付請求書」が自宅に送られてきます。
その請求書に、振込先の銀行口座などを記入して、
年金事務所に持参あるいは郵送すると、納め過ぎた国民年金保険料が還付されるのです。

こういう手続きは「後でやろう」と思うと忘れがち。
還付の時効は2年ですから、早め早めに手続きをしてくださいね。

………………………………………………………………………………
■□  税理士備順子のマネーのミニレシピ
□    〜国民年金保険料の贈与?〜  
………………………………………………………………………………
先日、ねんきん定期便が届きました。
これまで納付してきた金額の合計額が記載されています。
そして、現在の状況で、将来65歳から20年間受け取ると
合計いくらになるかという金額も書いてあります。

私の場合は、払った金額合計より、受け取る金額合計のほうが大きいので、
頑張ってこれからも払っていこうという動機づけになりました。

しかし・・・若い世代の人は、払った保険料総額より、
受給する年金総額のほうが少ないといわれていますが、
その方たちにはどのようにお知らせしているのでしょうか?
事実を伝えると、バカバカしくて払いたくないと
思ってしまわないのではないのかなあと心配です。

ところで、ときどき、子供の国民年金保険料を親御さんが支払ったときに、
贈与税が課税されないかというご質問を受けます。

まず、国民年金保険料を支払った年に贈与税がかかるかどうかという点ですが、
扶養義務者相互間で日常生活に通常必要な金額は、贈与税はかかりません。

では、国民年金保険料が日常生活費かといいますと、
国民年金保険料は20歳以上の者には納付が義務付けられており、
「払う・払わない」の選択の余地がないものです。

さらに、国民年金法で、
「世帯主は、その世帯に属する被保険者の保険料を、
連帯して納付する義務がある」とされています。

また、年金の受給権を受け取ったとき(65歳になったとき)に、
国民年金を終身にわたって受け取るという
「定期金給付の受給権」の贈与を受けたのではないかという疑問が湧いてきます 。

しかし、この考え方はなされません。
「定期金に関する権利」の贈与とみなされて贈与税がかかるのは、
「定期金給付の『契約』に係る受給権」とされています。

国民年金の受給権は、国民の義務として支払った保険料に対し、
その結果、当然に発生する受給権という権利です。
『契約』に基づいて受け取るものでないため、税法上、
贈与によって受給権を取得したとはみなされません。

日本が将来にわたって年金制度を維持できるかどうかを、
疑問視される方々も多いと思います。
日本という国が、世界の中で一人前の国であるためには、
年金制度は破たんさせてはならないと思います。
なんとか野田政権に我々が保険料を納めれば、
かならず年金を受給できるという安心感を持たせてくれる将来像を
見せてもらいたいと思っています。

…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ   
(2recipe うち 1つはNew★)
…………………………………………………………………………
1.★★主婦のためのマネー講座★★

「ズボラでも大丈夫!書き込み式 一生役立つお金のキホン」を使った
家計みっちりセミナーです。
アロマサロンchouchou*とのコラボセミナーなので、
マネーを頑張って勉強した後は、アロマで癒し…っていうのもできますよ^^。
・講師:前野彩
・日時:9月28日(水)10:30〜12:30
・場所:アロマサロンchouchou*(松原市)
・参加費:2,000円(本代込料金! すでに本をお持ちの方は500円で受講可)
・対象:皆様参加できます
・主催者:アロマサロンchouchou*  
http://ameblo.jp/aroma-iri/entry-10925834105.html
・お問い合せ&お申込:このメールの返信でお申し込みください。  
詳細をご連絡いたします。

2.New!!★★『一生役立つお金のキホン』の著者、
     前野彩直伝の「書き込み式 実践!家計講座★★

自分の家計を基にして、
「想像する→書く→計算する→考える→納得→行動」という、
明日から活かせる知恵をお伝えします。
各回、源泉徴収票や保険証券などの資料と電卓をお持ちいただきますので、
資料は忘れないように用意してくださいね。
・講師:前野彩
・日時:10月4日(火)19:00〜21:00スタート
  5回シリーズ:10/4(火),10/11(火),10/18(火),10/25(火),11/1(火)
・場所:篠原FP事務所セミナールーム(大阪市四ツ橋)
・参加費:15,000円(本代1,470円)
・対象:皆様参加できます
・主催者:マナビル http://fp-shino.com/manabiru/
・お問い合せ&お申込:このメールの返信でお申し込みください。
 詳細をご連絡いたします。



☆2011年8月23日発行 Vol.62 ■株式投資に興味あり!■

┏━━━┓ 1.株式投資、やってみようかな?
┃メニュー┗┓2.2年先延ばしされた上場株式等の非課税口座制度
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ
□    〜株式投資、やってみようかな?〜  
………………………………………………………………………………

株を買うためには、まず証券会社に口座を開くことから始めます。

証券会社の窓口に行けばその日のうちに口座ができますが、
最近は、手数料の安さと手軽さからネット証券の利用が増えています。

ネット証券の場合は、口座開設の申し込みをして、証券会社から書類が届いて、
必要事項を記入した書類と本人確認書類などを返送して、
証券会からIDとパスワードが届いて……という流れになるので、
ネットで口座ができるまでに2週間ぐらいかかります。

そのため、買いたいと思ったらすぐ取引ができるように、
今から口座を開いておきましょう。
口座を開いただけで株式を買わなくても、
口座管理手数料はかからないので、安心してください。


証券会社に口座を開くのって意外と簡単でしょ?

そして、株を買うためには、証券会社の口座にお金を振り込みます。
(多くの証券会社が振込手数料は証券会社負担になっているので、
この際の手数料は気にする必要はありません。)
振り込んだお金はMRFという口座に入ります。
MRFは証券会社の普通預金と考えるとわかりやすいでしょう。
そして、株式を買う時は、この口座から株式のお金を払うことになるのです。

MRFは公社債投資信託の一つですから、
普通預金金利のように0.02%と決まっていません。
運用の実績により変わりますが、現状では0.07%前後の利率がついているので、
お金を寝かせておくのなら普通預金よりもMRFのほうがたくさん利息が付きま すよ。

なお、銘柄選びでやってはいけないことを一つだけご忠告。
自分がよくわからない会社の株は買わないこと。
この商品が好き!とか、この社長さんの考え方に共感できる!、
この優待が欲しい!など、自分がよくわかる会社を応援するようにしてください 。

雑誌などの注目銘柄や値上がりそうな株ということで選ぶと、
株価の変化に一喜一憂する“ストレスな投資”になってしまうので、
応援したい会社をじっくり育てる目で選んでみてくださいね。
(投資を始めたころの私自身の反省を込めて……苦笑)

………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ
□    〜2年先延ばしされた上場株式等の非課税口座制度〜  
………………………………………………………………………………

安全志向の日本人の金融資産は、どうしても預貯金にシフトしがちです。
これで株式投資に対する税率が、10%から20%に引き上げられますと、
どうしても個人投資家は証券市場から逃げ出してしまいます。

そこで、税率の引き上げを受け入れてもらいやすくするために、
非課税制度を設けようということとなっています。
これは日本版ISAといわれ、イギリスのISA (個人貯蓄口座)をまねしたもの です。

その内容は・・・
非課税口座内の上場株式等に係る配当や譲渡益には、
開設した年分から10年間は所得税も住民税も課税しないというものです。
この非課税口座は1年に1口座開設でき、1年間の限度枠は100万円です。
それが3年間、つまり合計300万円までこの非課税制度を受けられます。

この制度は実は自民党時代の税制改正では、5年間(合計500万円)にわたって、
非課税口座を開設することができるとなっていました。
それが、平成22年度の民主党政権の税制改正で3年間に縮小されています。

また、もともと平成24年から上場株式等の税率が20%に引き上げられる予定でしたので、
それとタイミングを合わせて同年から非課税口座制度が導入されることとなっていました。

今年の税制改正では、上場株式等の税率の引き上げが2年先延ばしされましたので 、
非課税口座の開設も平成26年からということとなりました。
(平成26年、27年、28年に利用できるということになります)

これにはいくつか留意点があります。
10年間は配当も譲渡益も非課税ですが、途中で売却した場合に再利用はできませ ん。
100万円まで利用しなかった年分の未使用枠を、翌年に繰り越すこともできません 。
また、非課税口座内の上場株式等の譲渡損はないものとみなされてしまいます。
そして、口座開設できるのは20歳以上ということですので、
祖父が20歳未満の孫の名前を使って非課税口座を作ろうとしても無理です。

われわれは大切なお金を投資するのですから、ある程度、
先を見すえて計画したいと思っています。
税制そのものがころころ変わるのでは、我々国民は安心して資産設計ができませ ん。
安定した政治と税制が望まれます。

…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ (3recipe うち 1つはNew★)
   ご参加希望の方は、記載連絡先にお問い合わせください。
…………………………………………………………………………

1.★★「いまさら聞けない相続の基礎」
  &「すぐに役立つ保険の税務知識」★★

FP向けの継続研修です。
午前、午後とそれぞれにお申し込むことができますが、せっかくならセットで♪
パワフル講師が税についての熱い思いをお伝えします。
・講師:備順子
・日時:8月28日(日)10:00〜17:00
・場所:FPK研修センター株式会社 大阪事務所(中之島)
・参加費:2テーマで7,000円
・対象:FPの継続教育なので、FPの方向け
・主催者:FPK研修センター
・お問い合わせ&お申込み:06-6459-0477

2.★★ズボラでも大丈夫!楽しくお金を使うための賢い貯蓄術★★

正しいお金の知識と楽ちん家計のコツをお伝えします。
家計の無駄の省き方から金融商品のチェックポイントまで、
目からウロコの貯蓄術満載です。
・講師:前野彩
・日時:9月10日(土)11:00〜12:30
・場所:梅田クロスウェーブ
・参加費:無料(著書付)
・対象:看護師・薬剤師・医師など医療機関にお勤め、派遣勤務、派遣希望の方
・主催者:株式会社MHP
・お問い合せ&お申込:0120−999−910

3.New!!★★主婦のためのマネー講座★★

「ズボラでも大丈夫!書き込み式 一生役立つお金のキホン」を使った
家計みっちりセミナーです。
アロマサロンchouchou*とのコラボセミナーなので、
マネーを頑張って勉強した後は、アロマで癒し…っていうのもできますよ^^。
・講師:前野彩
・日時:9月28日(水)10:30〜12:30
・場所:アロマサロンchouchou*(松原市)
・参加費:2,000円(本代込料金! すでに本をお持ちの方は500円で受講可)
・対象:皆様参加できます
・主催者:アロマサロンchouchou*  
http://ameblo.jp/aroma-iri/entry-10925834105.html



☆2011年8月9日発行 Vol.61 ■検診と税金■

┏━━━┓ 1.無料のがん検診をなぜ受けないか?
┃メニュー┗┓2.健診や検診、予防接種の費用の税務上の取扱いは?
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ
□   〜無料のがん検診をなぜ受けないか?〜 
………………………………………………………………………………
自治体から「がん検診のお知らせ」が届いていませんか?

今年の4月1日現在で、40・45・50・55・60歳の女性の方は乳がん検診、
20・25・30・35・40歳の方は子宮頸がん検診、
40・45・50・55・60歳の方は、大腸がん検診を「無料」で受けることができます 。

期限はまだ先…と思っている方も少なくないかと思いますが、
この無料クーポンの検診期限は、
自治体によって今年の12月末までや2月末、3月末までと異なります。
住んでいる地域が異なる人と話をして、
まだ時間がある…と思っているうちに忘れてしまうことがないように、
早めに受診するようにしてくださいね。

ちなみに、乳がん検診は、問診・視触診・マンモグラフィ検査が含まれ
自治体検診では1,000円〜3,000円程度、
一般病院では、2,000円〜10,000円程度の費用がかかります。
子宮頸がん検診は、問診・視診・細胞診・内診があり、
自治体などでは1,000円程度、一般病院では1万円程度、
大腸がん検診は、問診・免疫便潜血検査があり、無料〜1,000円程度の費用が
一般的のようです。
(一般病院では、詳細検査を同時実施することもあるので、費用に幅があります )

通常なら費用がかかって当たり前の検診を無料受けれる貴重な検診ですが、
残念ながら、この無料クーポンを使った受診率は24%と高くありません。
仕事などで忙しいこと、そして自分の健康に過信していることが原因かと思われますが、
せっかくの機会にも関わらず、利用する権利を捨てることはもったいないことです。

お金を上手に使うためには、体も健康であることが求められます。
自分のためにお金や時間を使うことは、
自分の将来に対する投資になりますので、ぜひ、受診してくださいね。

なお、中学1年生〜高校2年生までの女子は、
子宮頸がんの予防ワクチンも無料で接種することができます。

この20年間で、子宮頸がんの発症率は、50代以上の女性は減少していますが、
20代前半では2倍、20代後半では3〜4倍と増加しています。
(独立行政法人国立がん研究センター2010年データより)

そこで、半年に3回の接種をすることにより、最長で6.4年間の予防をするのが、
子宮頸がん予防ワクチンです。
該当の女子は、来年3月末まで無料で接種できるようになっていますので、
子宮頸がんと予防ワクチンについて、この夏休みの間に
親子でしっかりと話し合ってみてはいかがでしょうか?

…………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ
□    〜健診や検診、予防接種の費用の税務上の取扱いは?〜
………………………………………………………………………………

健診や検診には様々なものがあります。
人間ドックや健康診断、メタボ健診、妊婦の定期検診、子宮がん検診・・・。

これらの支出のうち、無条件に所得税の医療費控除の対象となるものが一つあります。
それは、妊婦の定期検診の費用です。
しかも、出産後の検診の費用についても、健康診断の対価にすぎないものを除い て、
医療費控除の対象となります。

そのほかの健診や検診は、病気の予防や健康促進、
健康を維持するために行われるものであるため、
原則として医療費控除の対象となりません。

そもそも、医療費控除は、医師等による診療、治療、施術の対価や
治療等に必要な医薬品等の購入費、通院費用などの
健康に戻るために支払われた場合に適用されるからです。

ただし、これらの健診等の支出でも、その健診により、重大な疾病等が発見され 、
かつ、その診断等に引き続きその疾病等の治療を行った場合は、
それらの健診等が治療に先立って行われた診察と考えられるため、
医療費控除の対象となります。

たとえば、メタボ健診については、健診の結果、
糖尿病や高血圧症、脂質異常症と同等の状態であるとき、医師から、
「特定保健指導」を受ける場合の「積極的支援」の指導料や健診費用が
医療費控除の対象となります。

また、予防接種は文字通り、病気予防のための支出です。
ですから、医療費控除の対象となりませんが、
例外的にB型肝炎ワクチンの接種費用については、医療費控除の対象となるケース があります。
それは、B型肝炎にかかっている者の介護に当たる家族が接種した場合です。
この場合は、感染する危険性が非常に高いため、その家族に接種することが、
B型肝炎の患者の治療の一環として不可欠であるからといわれています。

・・・しかし、なんと言っても、 「健診・健診費用が、医療費控除の対象とならなかった」
「家族全員、元気溌剌 !」 というのが一番ですね。
…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ (3recipe)
   ご参加希望の方は、記載連絡先にお問い合わせください。
…………………………………………………………………………

1.★★書き込む!計算する!スッキリする!  一生役立つお金とホケンのキホン★★

お給料の仕組みや家計管理のワザ、
保険の基礎をみっちりと学べる2時間です。
・講師:前野彩
・日時:8月21日(日)13:30〜15:30
・場所:和歌山市:紀陽銀行 お城の前の相談室
・料金:無料 ・対象:一般の方 ・主催者:紀陽銀行
・お問い合せ&お申込:0120-046-389

2.★★「いまさら聞けない相続の基礎」&「すぐに役立つ保険の税務知識」★★

FP向けの継続研修です。
午前、午後とそれぞれにお申し込むことができますが、せっかくならセットで♪
パワフル講師が税についての熱い思いをお伝えします。

・講師:備順子
・日時:8月28日(日)10:00〜17:00
・場所:FPK研修センター株式会社 大阪事務所(中之島)
・参加費:2テーマで7,000円 ・対象:FPの継続教育なので、FPの方向け
・主催者:FPK研修センター
・お問い合わせ&お申込み:06-6459-0477

3.★★ズボラでも大丈夫!楽しくお金を使うための賢い貯蓄術★★

正しいお金の知識と楽ちん家計のコツをお伝えします。
家計の無駄の省き方から金融商品のチェックポイントまで、
目からウロコの貯蓄術満載です。

・講師:前野彩
・日時:9月10日(土)11:00〜12:30
・場所:梅田クロスウェーブ
・参加費:無料(著書付)
・対象:看護師・薬剤師・医師など医療機関にお勤め、派遣勤務、派遣希望の方
・主催者:株式会社MHP
・お問い合せ&お申込:0120−999−910


☆2011年7月26日発行 Vol.60 ■住宅の○改築■

┏━━━┓ 1.減築という選択肢
┃メニュー┗┓2.増改築したときの税の優遇措置の税制改正
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ □
    〜減築という選択肢〜  
………………………………………………………………………………
マイホームは少しでも広い家を!と考えがちですが、
これからの時代は、必ずしもそうとは限りません。

マイホームを考えるきっかけの1番は、「子どもの誕生と成長」でしょう。
2DKから始まった新婚生活が子どもの誕生により狭くなり、
また上下左右の音も気になり、
子ども部屋も必要になるから子どもが小学校に入る前に家を買いたい!
と希望するかたは大変多くいらっしゃいます。

でも、子どもたちを中心に考えた家は、子どもの数だけ部屋があることを意味します。
子どもが家にいるのは、高校卒業、あるいは結婚までとすると、18年から30年ほど。
すると、子どもが巣立った後は、それらの部屋は空き部屋となりますが、
それらの使っていない部屋も掃除は必要ですし、
毎年払う固定資産税にもその部屋分は含まれているのです。
大変だし、もったいないと思いませんか?

そこで、増加しているのが増築ならぬ「減築」です。

減築には、間取りを減らして採光や通風を良くしたりしますが、
多いのは、子ども部屋があった2階を除いて、平屋建てにするパターンとのこと 。

国土交通省の調査によると、戸建住宅を持つ人の4割超の人が減築に関心を持ってます。

すでに戸建をお持ちの方にとっては、
子どもたちが巣立った後は、夫婦2人の終の棲家として減築するというのもあるでしょう。
これから新築を考える方なら、今だけでなく、
夫婦2人に戻ったあとのことも考えて設計されてみてはいかがでしょうか。

…………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ □
     〜増改築したときの税の優遇措置の税制改正〜
………………………………………………………………………………

自宅をバリアフリーや省エネ対応の増改築をした場合、
税の優遇措置をうけられる制度が今年の税制改正で期限延長されています。

ローンを組んでバリアフリー改修工事や、省エネ改修工事をしたとき、
ローン残高に対して5年間のローン控除を受けられるという規定は、
もともと平成25年末まで適用を受けられることとなっていました。

それとは別に、ローンを組んで改修工事を行ったかどうかを問わず、
改修工事を行って居住開始した年の所得税の税額控除を受けることができる、
という規定がありました。
これは平成22年末で期限切れとなるはずでしたが、平成24年末まで延長されたのです。

期限延長された制度は、
実際にかかった費用か、標準的な工事費用のいずれか小さい方の額の 10%を
税額から控除するという制度です。(税額控除の上限は20万円)

ただし、内容が少し変更されています。
バリアフリー改修の税額控除は、平成23年分については
上限20万円の税額控除を受けられますが、
平成24年分については上限15万円に縮小されます。

この制度の趣旨は、どんどん高齢化が進んでいく中で、
施設での介護より、自宅での介護を推進したいというものです。
国の財源が厳しいとはいえ、バリアフリー改修工事に対する税額控除が
縮小されるというのは少し時代に逆行しているといえます。
(個人的にはこの特例の期限が来た時に、また期限延長するような気がするのです が・・・)
少なくとも今回の改正においては、バリアフリー改修をするのであれば、
今年中に行って居住し始める方が税務上は有利ということになります。

省エネ改修工事に関しては平成24年までは、
上限20万円(太陽光発電を設置する場合は上限30万円)の税額控除を受けられます 。
ただし、補助金をもらった場合は、
その金額を工事費用から差引いて計算しなければならなくなりました。
面白いのは、補助金を控除しなければならないという規定は、
税制改正が公布された平成23年6月30日以後に
改修工事の契約を締結した場合に適用されるということです。
つまり、6月30日より前の契約であれば、
補助金を工事費用から差引く必要がなかったということになるのです。

上記のほか、増改築に関する税の優遇措置として、
耐震改修工事をした場合の税額控除があります。
これはもともと、平成25年末までの適用期限ですが、
適用をうけられる地域が限定されておりました。

税制改正により、この地域限定という要件が廃止されたうえで、
補助金をもらった場合は差し引くこととなりました。
この改正も平成23年6月30日以後に改修工事の契約を締結した場合に、適用されるということです。

改修工事については、市や県で独自の補助金制度をおいていることが多く、
また、固定資産税の減免制度もあります。
改修工事に着工してしまったあとで、 ちょっとの違いで優遇措置を受けられなくなることが
わかっては手遅れとなります。
事前に自治体や税務署に確認することをお勧めします。

…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ 2recipe 
…………………………………………………………………………
★★著者が語る!「一生役立つお金のキホン」活用体験会★★

紀伊国屋本町店さんと東京ファイナンシャルプランナーズさんとのイベントです 。
この本の使いかたはもちろん、実際に必要保障額の計算を体験できますので、
この機会をお見逃しなく♪

講師:前野彩
日時:8月2日(火)18:30〜20:30
場所:東京ファイナンシャルプランナーズ大阪校 (淀屋橋)
参加費:無料 
※「ズボラでも大丈夫!書き込み式一生役立つお金のキホン」を
ご購入の上、お申し込みください。
お問い合せ&お申込:0120-60-9849

★★「いまさら聞けない相続の基礎」&「すぐに役立つ保険の税務知識」★★

FP向けの継続研修です。
午前、午後とそれぞれにお申し込むことができますが、せっかくならセットで♪
パワフル講師が税についての熱い思いをお伝えします。

講師:備順子
日時:8月28日(日)10:00〜17:00
場所:FPK研修センター株式会社 大阪事務所(中之島)
参加費:2テーマで7,000円
お問い合わせ&お申込み:06-6459-0477



☆2011年7月12日発行 Vol.59 ■今年の年金、なにが変わる?■

┏━━━┓ 1.ねんきんネットにチャレンジ
┃メニュー┗┓2.年金受給者にとっての平成23年度改正は?
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ
□    〜ねんきんネットにチャレンジ〜  
………………………………………………………………………………
誕生月に届くねんきん定期便。
誕生月が4月・5月・6月でねんきん定期便をご覧になったかた、
昨年までと違う情報が載っていませんでしたか?

17ケタの数字。
それが『ねんきんネット』へのアクセスキーです。

ねんきんネットとは、その名前のとおり、
ネットで自分の年金記録や年金額が確認できるサイトのこと。
ネット時代の今、ようやくねんきんもネット時代になったのです。

また、今までのねんきん定期便は年に1回でしたから、時差がありましたが、
ねんきんネットは、毎月更新されるので、
年金の納付状況の確認ができるのも便利なところです。

個別相談にいらっしゃる方の中には
「ねんきん定期便、来てたけど、どこに置いたかわからなくなって……」
というかたも少なくありません。

郵送物は書き込んだりしながら確認できるのが便利ですが、
どこにいったのかわからなくなることもあります。
その点、ねんきんネットならいつでも見れるから安心ですね。
ねんきん定期便が手元に届いた方は、ぜひ、アクセスして確認してみてください 。

私は誕生日が2月なので、届くのはまだまだ先です。
でも「早く確認したい!」というかた向けに、アクセスキーを手に入れる方法が あります。

ネットから、国民年金手帳に書いてある基礎年金番号を用意して申し込むと
5日ほどで手元にIDがメールで送られてきます。
紙ベースの管理よりもネットのほうが便利と思う方は、ぜひ利用してみてくださ いね。
http://www.nenkin.go.jp/n_net/

年金の額がわかれば、
遺族年金の目安をたてることができるので「保険の見直し」にも役立つし、
50歳以上のかたには受取額の目安がわかるから「老後資金の準備」にも役立ちま す。
ライフプランに役立つこと間違いなしですよ♪

…………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ
□     〜年金受給者にとっての平成23年度改正は?〜
………………………………………………………………………………
前回のメルマガでもお伝えしましたように、
平成23年度税制改正は、税制改正法案が2本に分かれ、
緊急性の高い改正を盛り込んだ1本が改正法として可決し、
平成23年6月30日から施行されています。

改正されたものの中に年金受給者に係るものがありました。
それは、平成23年分以後の申告において、
「公的年金等の収入金額が400万円以下である人」が、
「その年分の公的年金等以外の所得の金額が20万円以下である」ときは
「確定申告しなくてもよい」というものです。

今まで、確定申告時期の税務署や還付会場は、
年金の受給をしているであろう年代の人、人、人。

サラリーマン時代は、給与については会社が年末調整をしてくれますので、
税金の計算を考えたこともないまま退職された人が大半です。

その一方、退職後は誰も年末調整をしてくれませんので、
すべて自分で税額計算をしなければなりません。
今まで何十年も税額計算をしたことのない人にとって、
確定申告はきっとちんぷんかんぷんでしょう。

その結果、2月や3月のとてもサブい時期に、
会場が開く前の朝早い時間帯に、
還付会場を何重にも取り巻いて高齢の方が並んでおられるということが、
毎年繰り返されていました。

来年の申告からはこのような恒例行事が見られなくなるはず・・・
なのですが、本当にそのままでいいのでしょうか?

公的年金は誰も年末調整してくれないということは以前と変わりないのです。
申告しなくてもいいですよーといわれても、
年金を受け取るたびに所得税が源泉徴収されている人は、
申告するほうが有利というケースの方が多いかも知れません。

生命保険料控除、地震保険料控除、医療費控除、寄付金控除などは
自分で申告しなければ、適用がありません。

また、寡婦(寡夫)控除というものがあります
(例・・・夫と死別・離別して所得が500万円以下であれば、
所得から27万円差し引くという制度)
これは平成25年1月1日から受給する年金においては、
あらかじめ考慮して源泉徴収されることとなっていますが、
平成23年・24年分の源泉徴収においてはまだ、考慮されません。
ですから、割高の源泉徴収がなされたままです。

以上のことから、税務署に申告しに来なくていいですよーといわれても、
申告しに行った方が、源泉徴収された税金の還付を受けられるケースが結構あるはずなのです。

やはり賢く生きるためには、国におまかせではダメで、
自分の所得に対する税制は知っておくべきなのでしょう。

<お詫び> 前回のメールマガジンで、税制改正の項目記号に文字化けがありました。
「?」ではなく「・」が正しい記号となりますので、訂正してお詫びいたします 。
…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ □■ ※3セミナー 
…………………………………………………………………………
★★≪女性限定≫ 【東京】 あなたの人生を変えるマネーのレシピ★★
長期投資の第一人者である澤上篤人氏(さわかみファンド会長)と、
投資教育アドバイザーの内藤忍氏と前野彩の対談です。
参加者の質問にお答えするので、お金のギモンを解決するチャンスですよ!

講師:澤上篤人氏、内藤忍氏、前野彩
日時:7月26日(火)19:00〜20:30
場所:さわかみ投信株式会社 (四ツ谷)
参加費:無料
お問い合わせ&お申込み:http://www.sawakami.co.jp/seminar_info/20110726.html


★★著者が語る!「一生役立つお金のキホン」活用体験会★★

紀伊国屋本町店さんと東京ファイナンシャルプランナーズさんとのイベントです 。
この本の使いかたはもちろん、実際に必要保障額の計算を体験できますので、
この機会をお見逃しなく♪

講師:前野彩
日時:8月2日(火)18:30〜20:30
場所:東京ファイナンシャルプランナーズ大阪校 (淀屋橋)
参加費:無料 (FP彩ちゃんの本代込み)
※「ズボラでも大丈夫!書き込み式一生役立つお金のキホン」をご購入の上、
お 申し込みください。
お問い合せ&お申込:0120-60-9849

★★「いまさら聞けない相続の基礎」&「すぐに役立つ保険の税務知識」★★

FP向けの継続研修です。
午前、午後とそれぞれにお申し込むことができますが、せっかくならセットで♪
パワフル講師が税についての熱い思いをお伝えします。

講師:備順子
日時:8月28日(日)10:00〜17:00
場所:FPK研修センター株式会社 大阪事務所(中之島)
参加費:2テーマで7,000円
お問い合わせ&お申込み:06-6459-0477



☆2011年6月28日発行 Vol.58 ■どうなる?これからの税制とわたしたちの暮らし■

┏━━━┓ 1.教育費は重たくても、まだ軽い
┃メニュー┗┓2.いったい税制改正はどうなってるの?
┃     ┗┓3.セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ □
    〜教育費は重たくても、まだ軽い〜  
………………………………………………………………………………
なかなかゴールの見えない税制改正ですが、私たちの暮らしは税金なくては成立しません。

たとえば、公立学校1人あたりの年間教育費。
いくらぐらい税金で使われていると思いますか?
小学校・中学校・高校とそれぞれ考えてみてください。

ヒント。
先生のお給料・新しい学校の建設・実験器具などは国と市町村が負担し、
教科書は国、校舎の修理や机・椅子は市町村が負担しています。
(3クラス6学年の小学校の校舎と体育館を建てるので約10億円かかります)

これらの費用を含めると……

小学生1人あたり:827,000円
中学生1人あたり:957,000円
高校生1人あたり:918,000円がかかっているのです。

いうまでもなく、この教育費は、
私たちが納めた税金から未来を担う子どもたちに使われています。

お子さんがいる家庭では、教育費の負担は悩みの一つかもしれませんが、
私たちは当たり前のように字が書けて、足し算ができるのも、
これらすべて日本の教育政策と税金のおかげなのです。

では、私たちが納める税金にかかる制度は、これからどうなるのでしょう?
(備税理士に続きます)
…………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ □
     〜いったい税制改正はどうなってるの?〜
………………………………………………………………………………
国会の会期がどれぐらい延長するか?管総理大臣は果たしていつ辞任するか?
・・・で大騒ぎしている間に、決まった今年の税制改正があります。

そもそも通常国会の会期というのは、毎年1月1日から150日間と決められています 。
この通常国会の主な目的は、今年度の国のお金の使い道(予算)と、
そのための財源の調達方法(税制等)を決定することです。
今年は6月22日が150日目となっており、本来ならこの日で通常国会は終了のはずです。

ところが東日本大震災と原発問題への対応に追われたこともあり、
今年度の財源(税制)をどうするかが全く決まっていなかったため、
会期を延長せざるを得なくなりました。(結局、70日間延長が決まりました)

その年度の税制改正を早く決めてくれなければ、
個人も会社も、自分たちがどのような行動をしたら、
どのような税金が課税されるかわからないままに行動しなければなりません。
「今年はこういうことをしたら、これだけの税金を徴収させてもらいます。」
ということが、その年度が終わってから決まったとしたら、これはだまし討ちです。

ということで、通常、新年度の始まる前の3月31日までに
税制改正が決定しているはずなのです。
今年はその時点の国会は東日本大震災と原発問題でてんやわんやでした。
そこで、とりあえず3月31日で適用期限の来る税制措置で、
期限切れになると国民の生活が混乱する制度については、
6月30日までつなぎ延長することになりました。

そして、6月。 いくらなんでももう、今年の税制改正を決めなければなりません。
ところが、国の基幹税といわれている所得税や法人税・相続税については、
民主党の当初の改正案に自民党も他の政党も納得していません。

税制改正は一つ一つの税制がバラバラに決議されるのでなく、
平成23年度の税制改正案というものが全部ひとまとめになって、
決定するかまたは廃案になるかどちらかです。

民主党が出した当初の税制改正案は、野党の合意を得ることはほとんど不可能であるため、
とりあえずの方法として、法律案を2つに分離するという技を使い、
6月22日の参議院で成立させました。

1つの法律案は、抜本的な税制改正の内容でありながら先送りし、
これからも継続審議するものです。
もう1つは課税を適正にするなどの法律案で、こちらは改正が実施されると決定したものです。

後者の今回決定した法律のうち気になるものを項目だけとりあげてみますと・・ ・
・寄付金税制(認定NPO法人に対して寄付をすると税額控除をうけられる制度等)
・雇用促進税制(大法人は5人以上、中小法人は2人以上、雇用を増やした場合、
 1人当たり20万円を税額控除する制度)
・年金所得者の申告不要制度(年金収入400万円以下の人は、
 年金以外の所得が20万円以下であれば申告不要とする制度)
・消費税の免税事業者の要件(前々期の売上高だけでなく、
 前期上半期の売り上げも免税事業者の判定対象にする制度等)
・個人が電子申告をした場合の税額控除の期限延長
  (ただし平成23年分は4,000円・平成24年分は3,000円)
・上場株式の配当や譲渡益に対する10%軽減税率を平成25年12月31日まで延長
・非課税口座内の少額上場株式等に係る配当所得・譲渡所得の非課税を平成26年1 月から施行
・年金保険の二重課税問題で、平成12年から平成16年の保険年金についても
 特別還付金制度を設ける
・中小企業の軽減税率の特例(800万円以下は18%)を平成24年3月31日まで延長
・住宅に関係する登録免許税の軽減税率を平成24年3月31日まで延長
・不動産の売買契約書等の印紙税の軽減措置を平成24年3月31日まで延長

改正については今後もメルマガの中でとりあげていきますね。

…………………………………………………………………………
■□ セミナーのお知らせ 
…………………………………………………………………………
★お金のストレスにサヨナラする♪
  やりくり上手なママになる★

ママが気になる教育資金に保険のこと。  
お金のキホンをFP彩ちゃんと一緒に学びましょう!
日時:7月5日(火)10:00〜11:30
場所:枚方市地域活性化支援センター 輝きプラザきらら6F
参加費:2000円 (FP彩ちゃんの本代込み)
人数:先着8名まで
お問い合せ&お申込:こども経営アカデミー 072-808-7770 児玉まで

★家族を守るお金の知識  〜地震災害からくらしを守るために知っておきたいこと〜★

「地震で家が倒壊したら住宅ローンはどうなるの?」
「地震保険には入った方がいいの?」などを中心に、皆さんの疑問にお応えします。
日時:7月3日(日)13:00〜15:00
場所:英國屋心斎橋本店
参加費:2,000円(ケーキセット代込み)
お問い合わせ&お申込み:http://kokucheese.com/event/index/12909/



☆2011年6月14日発行 Vol.56 ■出版記念特別プレゼントキャンペーン!!■

┏━━━┓ 1.初出版記念!メルマガ読者の方には8大特典プレゼント♪♪
┃メニュー┗┓2.平均課税で節税しましょ!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ □    
〜初出版記念!メルマガ読者の方には8大特典プレゼント♪♪〜  
………………………………………………………………………………
初めての著となる「ズボラでも大丈夫! 書き込み式 一生役立つお金のキホン」 。
この本は、「お金のことって結局、どうしたらいいの?」というギモンに徹底し
て答えました。
家計管理に貯蓄、死亡保険に医療保険、住宅ローンにパートの働き方。
これらすべてについて、
【お金のキホンを知る → 見本を見ながら「私の場合」を書き込む →
→ 自分が取るべき行動がわかる】という流れでお金のギモンを解決できるよう
にしています。

かわいいマンガやイラストに沿って書き進めると、
まるで、自宅にいながらFP相談をうけているような気分でお金の不安にサヨナラ
できますよ♪

すでにFP相談にお越しくださっている方には、
もう一度確認しながらお金のキホンの知恵を得ることができますし、
FP相談を悩んでいる方は、まずはこの本で相談の緊急性や必要性を考えて頂くことができます。
1,470円(税込)のお値段以上に、十分モトをとっていただける自信作です(ホン ト!!)

そして、今日から6月27日までの期間にご購入くださったメルマガ読者の方には、
もれなく8大キャンペーンプレゼントをお送りいたします。

■8大キャンペーンプレゼント内容■
♪特典1♪
  フルカラー記入シート(表紙付き)
♪特典2♪
  イラストレーター此林ミサ描き下ろしグッズ
♪特典3♪
  監修者:(株)マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長で
  資産設計アドバイザーの内藤忍さんとFP彩ちゃんの対談動画
♪特典4♪
  (株)マイエフピー代表取締役社長で家計簿・家計再生の
   FP横山光昭さんとFP彩ちゃんの対談動画
♪特典5♪
  夫婦同時失業から復活したFPの花輪陽子さんとFP彩ちゃんの対談動画
♪特典6♪
  晋陽FPオフィス代表でインデックス投資アドバイザーの
  カン・チュンドさんとFP彩ちゃんの対談動画
♪特典7♪
  超長期投資データのイボットソン・アソシエイツ・ジャパン(株)
  マネジング パートナーCIOの小松原宰明さんとFP彩ちゃんの対談動画
♪特典8♪カレンダー

8大プレゼントは、本来は17日Amazon限定のキャンペーンですが、
メルマガ読者限定として、27日までの間、一般書店でもAmazonでも、どこでご購入いただいても、
8大プレゼントをすべてお付けいたします。
ご購入された際は、応募の際にお忘れなくメッセージ欄に
「メルマガ読者」と書いてメールしてくださいね。

★キャンペーン詳細ページ★応募サイト:http://fp-will.jp/mama_campaign201106.html

ご感想やアマゾンへのブックレビューなどもお待ちしております。
拙書が、明るい未来の応援となれば何よりも嬉しく思います。

…………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ □
     〜平均課税で節税しましょ!!!〜
…………………………………………………………………………
前野さんの本にかける「執念」は、言葉にならないぐらいの迫力がありました。
それはもう、鬼気迫るものがありました。
その血と汗と涙の結晶のこの本は、私も超お勧めです。 ぜひご一読を!!!

ところで、本の原稿料や印税、作曲に係る所得、著作権の使用料等の所得につい ては、
年によって所得金額が、大幅に変動します。 本や曲が大ヒットした年に、
まともに課税されますと、大変な税負担となります 。

なぜなら、所得税は1暦年ごとに所得を集計し、
その年の所得の大きさに応じて、5%から最高40%の所得税がかかるからです。
同じ所得金額であっても、毎年平均して所得が生ずる人に比べて、
一つの年にドカンともうかった場合は、税金の負担が重くなってしまうのです。

そこで、原稿料収入や印税収入のように、年によって所得が変動する所得につい ては、
平均課税という課税方法があります。
この方法は、その特別の所得の金額が、 その年のすべての所得金額の20%を超えるときに
適用を受けられます。

簡単に課税方法をご説明いたしますと・・・。
変動所得の部分を5年間で受け取ったものとみなして税金を計算するのです。
まず、変動所得の部分の金額を5分の1にして、 変動所得以外の課税所得金額に足して、
税額を計算します。(この税額をAとしま す)
そして、所得に対するAの税額の割合を、残りの5分の4の所得に乗じて税額を計 算します。
(この税額をBとします)
AとBの合計が今年の税額となります。

こうしますとあら不思議・・・。 普通に所得税を計算した場合に比べて、税額は激減?します。
この平均課税は、権利金や更新料の不動産所得、プロスポーツ選手の契約金など の
臨時所得にも適用できます。

いつも以上にバーン!ともうかってしまったときは、 このようなお得な税制が使えるかどうか、
ぜひ確認してみてください。



☆2011年5月24日発行 Vol.56 ■預金も大事な運用です■

┏━━━┓     預貯金の運用は
┃メニュー┗┓        選択×選択
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ □    
〜預貯金の運用は選択×選択〜  
………………………………………………………………………………
預貯金の金利には、「固定金利」と「変動金利」があります。

固定金利はその名前の通り、満期まで金利が変わらないもの。
変動金利は、世の中の金利の変化に応じて、半年ごとに金利が見直されます。
通常「定期預金」というと固定金利商品が圧倒的に多いのですが、
銀行によっては、「変動金利定期預金」も扱っています。

では、どっちがオトクなのでしょう?

これは・・・考えかた次第です。
これから「景気は良くなって金利は上がるだろう!」と思うのなら、
変動金利や1年定期3年定期などの期間が短めの固定金利が向いています。
でも、「いやいや、景気が良くなるにはまだまだ時間がかかるだろう。
もしかしたら今より悪くなって金利は下がるかも?」と思うのなら、
5年や10年などの期間が長い固定金利のほうが有利ということになるのです。

たとえば、みずほ銀行の金利を見ると、3年固定金利預金の金利は0.06%、
3年変動定期預金の金利は0.04%。
金利だけを見ると変動金利のほうが低いことがわかります。
100万円を3年間預けたときでシミュレーションすると、
固定金利預金の税引き後の合計利息は1,440円です。
変動金利は、このまま3年間金利が変わらなかったとすると960円ですが、
半年ごとに金利が0.01%ずつ上がったとすると、1,560円になります。
どちらがオトクなのかの選択は、将来のヨミと動き次第ということになりますね 。

さらに、定期預金には「単利」と「複利」があります。

単利というのは、最初に預け入れたお金に対して利息がついて、
複利はついた利息にも利息がつくというもの。
「雪だるま式に増える」というものが複利ですね。

100万円を7.2%の定期預金に10年間預けると、 合計72万円の利息が付きます(税引き前)。
でも、これが複利なら、10年で合計100万円の利息が付くので、
10年で預けたお金が倍になるのです。

バブルのころはこれに近い金利が多々あったわけですが、残念ながら、
今はこんな高金利の円定期預金はありません。
それでも、お金を育てるのなら、単利よりも複利のほうがオトクなので、
スーパー定期やダイレクト定期、複利定期預金など、金融機関によって
オリジナルの名前を付けていることも多いのですが、複利を選択してくださいね 。

なお、先ほど7.2%を例に出したのは、「72の法則」といわれるもので、
お金が倍になるまでの時間を簡単に出すことができます。
たとえば、金利7.2%なら、72÷7.2%=10ということで、10年でお金は2倍になります。
金利0.03%なら、72÷0.03=2400。
つまり、金利0.03%でお金を倍にしようと思うと、
なんと2400年もかかる…ということなのです。
(弥生時代のころに100万円を運用して、ようやく今200万円になったという時代 感です…)
7.2%なら10年で倍なのに、大きな違いですね。

正直なところ、複利のほうがオトクといっても、
今のような低金利ではそのメリットも少ないのですが、
それでも、同じお金に働いてもらうのなら、ちょっとでも増えて戻ってきてほし いもの。
そのためには、商品を選んだ利用が重要になります。
刻一刻とかわる世の中において、「ヨミが違った!」という場合は、
いつでも軌道修正してくださいね。

頑張って働いて得たお金だからこそ、今度はお金に働いて増えてもらえいましょ う!
その積み重ねが、将来の安心と老後のゆとりにつながりますよ。



☆2011年5月10日発行 Vol.55 ■3700万人が加入している確定拠出年金ってなに?■

┏━━━┓
┃メニュー┗┓  確定拠出年金ってどんな制度?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ □    
〜確定拠出年金ってどんな制度?〜  
………………………………………………………………………………
会社員のかたは、会社で確定拠出年金の研修を受けたり、
1年に1回、「残高のお知らせ」が自宅に郵送で届いたりしていませんか?
(「残高のお知らせ」はちょうご今ごろに送られてくる会社が多いようです)。
心あたりがあるなら、確定拠出年金に加入しているということになります。

確定拠出年金とは、老後のために毎月お金を積み立てて、
それを自分で定期預金や投資信託で運用してお金を育て、
60歳以降に年金や退職一時金として受け取る制度です。

この積立金を、誰が払うかによって制度は2つに分かれます。
会社が社員の老後のために出すものを「企業型」、そして、
会社に確定拠出年金制度などがないから、自主的に老後の積立を行う会社員や
自営業者が加入するものが「個人型」です(専業主婦や公務員は加入できません )。

まずは、会社が掛け金を出して積み立てていく「企業型」です。
確定拠出年金制度では、お給料を受け取る口座とは別に、 会社を通じて、
確定拠出年金専用口座を作ります。 口座といっても、通帳や印鑑はありません。
でも、「自分の残高がいくらあるのか」ということや、
「今は定期預金で運用しているけれど、それを投資信託で運用したい」という
運 用商品の変更は、インターネットやコールセンターを通じて、24時間行うことが
できるのです。

確定拠出年金の最大の特徴は、加入している人が自分でお金の運用をすること。
会社が確定拠出年金専用口座に毎月掛け金を振り込むので、
そのお金を元本確保型の定期預金や保険、株や債券で運用する投資信託の中から
好きな商品を選んで運用します。
そして、60歳まで運用を続けて、原則として60歳以降に、年金や退職金として、
積み立てたお金を受け取るのです。

その受け取りかたも、60歳から70歳の間で好きな時期を指定して
受け取りを開始をすることができますし、受け取りかたも、
退職一時金としてまとめて受け取ることもできれば、
年金としてコツコツ受け取るということも、請求時に自分で決めることができる のです。

そのうえ、さらに嬉しいのが税制優遇です。
通常、会社から給料を受け取ると、そのお金に対して税金や社会保険料が天引き されます。
でも、確定拠出年金は老後資金の準備が目的なので、税金や社会保険料がかかり ません。
その分、手取りが多い状態で運用をスタートすることができ有利です。
また、通常は利息に対して20%の税金がかかりますが、今現在は凍結されている
ため、 利益に対して税金がかかりません(過去、延長が繰り返されており、
現状では今年の6月まで延長が決定しています)。
そして、お金を受け取るときにも、年金で受け取ると公的年金等控除、
退職一時金で受け取ると退職所得控除が使えるので、
受け取る金額によっては税金がかからなかったり、かかっても優遇されることになるのです。

このように、生活者の味方のような制度ですが、注意点もあります。
確定拠出年金で積み立てたお金は、原則として60歳までお金を引き出すことができません。
ということは、途中で会社を辞めても、その時点では退職金を受け取ることがで きずに、
60歳まで運用をしながら受け取りを待つことになるのです。
また、将来いくら受け取ることができるかは、本人の運用次第なので、
老後の退職金の額を正確によみにくいということがいえるでしょう。

会社によっては、確定拠出年金の加入が従業員一括加入ではなく、
選択制にしているところもありますが、FPの視点からいうと、
確定拠出年金に加入したほうが有利です。

たとえば年収400万円の人のシングルの人の場合で考えてみます。
毎月1万円を、確定拠出年金の掛金として受け取るか、
現金で給料に上乗せして受け取るかの選択制とすると、
確定拠出年金として受け取ると1万円全額が運用にまわりますが、
給料上乗せを選ぶと税金や社会保険料がかかるため、 実質7,600円しか
現金として受け取ることができません。
30年間で考えると、その差はなんと、80万円を超えるのです。
80万円分を運用で儲けようと思うとかなり大変ですが、確定拠出年金なら、選択
するだけでこれだけの差が生まれるので、上手に使っていただきたいのです。
「元本割れしたら嫌だから」と言って加入を迷う人もいらっしゃいますが、
元本割れが嫌なら、確定拠出年金に加入して、
定期預金で運用すると元本が確保されているので、その不安は解決できます。
選択制の会社は多くが、5月、6月を締切にしているようなので、
選択制の会社にお勤めの場合は、じっくりと考えてみてくださいね。

最後に、会社に上乗せの企業年金制度がない会社員や自営業者が加入する
確定拠出年金の「個人型」です。
個人型は、掛け金を自分(個人)で、自分のお財布から掛け金を支払うので、
確定申告のときには「小規模企業共済等掛金控除」という制度が使えます。
確定拠出年金で老後の準備ができながら、節税もできる点が、
納税者にとっては嬉しいところです。

老後は誰にでも必ず訪れるもの。
一気にお金を準備することは難しいですから、すでに加入している制度や、
これから使える制度などをしっかりと知って、上手に利用してくださいね。
次回は、この確定拠出年金のカギを握る「運用」について、お伝えします。




☆2011年4月26日発行 Vol.54 ■楽しく続ける東北応援と防災用品の税務上の取扱い■

┏━━━┓ 1.楽しく続ける東北応援消費
┃メニュー┗┓2.非常用食料品や防災用品の税務上の取扱い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ □    〜楽しく続ける東北応援消費〜  
………………………………………………………………………………
「東北応援」と銘打ったセールやキャンペーン、寄付。
様々な応援策がなされていますが、短期間のブームではなく、
長期間にわたって応援していかなければ、復興は近づいてきません。

最近は、東北地方のアンテナショップが人気のようですが、
長く続けるために、お出かけしたときの買いものに加えて、
自分も楽しみながらの応援でこんなことはいかがでしょうか。

「東北の地酒を買う」
お酒好きのわたしなら…ではかもしれませんが、
お酒を買うときには、東北のお酒を飲んで応援してみてはいかがでしょう?
東北地方にある中でも、被災した蔵元さんの一覧がこちらに案内されています。 https://sites.google.com/site/touhokunosake/list

「冬眠ポイント活用」
知らず知らずに貯まりながら、眠っているポイントで寄付ができます。
たとえば、Tポイントなら1ポイント1円での寄付ができます。
(前号でご紹介した、寄付控除の対象にはなりません)
http://www.jrc.or.jp/contribute/l3/Vcms3_00001799.html

「コツコツ献血」
現在は、十分な血液が確保されていますが、血液製剤には期限があり、
もっとも有効期間が短いものは72時間です。
そのため、一時的な献血ではなく継続した献血が大切になります。
「注射が苦手」という方もいらっしゃいますが、
マッサージや似顔絵などのイベントもあったりと、
気楽に来てもらえる場所になるように献血ルームもがんばっているので、
30分から1時間の時間ができたときには、出かけてみてください。
<大阪>http://wanonaka.jp/
<東京>http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/rooms/index.html

日本銀行の白川総裁は、経済の動きは、今年の6月まではマイナスの動きが強いものの、
7月からはプラスを期待するというコメントを出しました。
自粛ムードに、電力不足の問題も経済に打撃を与えていますが、
7月といわず、5月からでもプラスが近づくように、 自分のできる範囲で、
コツコツ続けられることから、東北応援していきませんか ?
…………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ □     
〜非常用食料品や防災用品の税務上の取扱い〜
………………………………………………………………………………
地震や津波、台風などの災害に対する常日頃からの心構えは、
大切だとはわかっていてもなかなか実行できていないのは、私自身、反省すべき 点です。

ところで・・・、 災害時に備えて、非常用の食料品や防災用品を大量に購入した場合の
税務上の取扱いはどうなっているのでしょうか?
国税庁のホームページに次のような質疑応答事例がありましたので、抜粋します 。

質問内容・・・
「当社は、長期備蓄用の非常用食料品として、
フリーズドライ食品1万人分2,400万円を購入し備蓄しました。
(1個当たりの価額は1,000〜5,000円)
品質保証期間は25年ですが、80年は保存に耐え得るといわれています。
購入時の損金(経費)としても差し支えありませんか。」

・・・これは、「備蓄の効果が長期間に及ぶので、
2,400万円の支出をその期間(25年)で按分して経費としなければならないのか」 という疑問です。

国税庁の回答・・・
「備蓄時にその時の損金(消耗品費)として差し支えありません。」
理由は
1.食料品は、繰り返し使用するものでなく、消耗品としての特性を持つものであること。
2.その効果が長期間に及ぶものであっても、
 食料品は減価償却資産や繰延資産に含まれていないこと。
3.仮に「貯蔵品」という棚卸資産であるとしても、
  災害時用の非常食は備蓄したときに事業の用に供した(使用した)と考えられるこ と。

・・・ということで、非常用食料品は購入した時に経費として認められます。
また、ヘルメットなどの防災用品や、ヘルメットや懐中電灯、 電池等が入った防災セットも、
購入した時に経費になります。
これらは、基本的には「器具又は備品」という減価償却資産ですが、
まず1つ1つが10万円を超えることはないですから、 少額減価償却資産として
購入時の経費となります。
さらに、「貯蔵品」という棚卸資産になるかどうかですが、 非常用食料品と同様、
備蓄することで使用したことになり、 経費とすることができるということです。
(4月18日税務通信より)

国税庁は先日、被災された方々や寄付等の支援をする方々に向けて、 ホームページで「災害に関する税の取扱いFAQ」を公表しています。 どうぞご参考になさってください。




☆2011年4月12日発行 Vol.53 ■情報を正しく知る■

┏━━━┓ 1.4月から年金額が下がります
┃メニュー┗┓2.義援金の寄付をしたときの寄付金控除
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ □    
〜4月から年金額が下がります〜  
………………………………………………………………………………
新年度から年金額が変わりました。
物価が5年前と比べてマイナスになっているので、年金額が引き下げられたのです 。
(国民年金保険料については、納めるほうも金額が15,020円/月に下がりました )
国民年金からもらえる老後の年金額は、40年間保険料を納めていて788,900円。
今までよりも1カ月で約270円下がりました。 また、モデル世帯といわれる夫が会社員、
妻が専業主婦の世帯の年金額も減り 夫婦で231,648円 /月となりました。
こちらは、1カ月あたり944円の減額です。
よく若い世代の人が「年金なんて、老後にどうなるかわからない」といっていま すが、
もらえるかどうかが分からず不安なのであれば、今から準備をしておけば対応はできます。
でも、年金の残りの2本柱である「遺族年金」や「障害年金」を受け取るのは、
明日かもしれません。 もちろん、遺族年金額も減少しています。
パパがなくなり、妻30歳、子ども3歳と1歳の例でシミュレーションしてみると、
妻が平均余命で亡くなるとしたら、今までの総額と比べて、20万円ほど受取金額 が
少なくなりました。 でも、これも今の時点で少なくなるとわかっていれば、
長い人生のなかで20万円 分の収入減を補うことはできるでしょう。
東日本大震災以降、地震や原発、電気に水など、いろいろな情報が飛び交ってい ますが、
正しい情報が流れてこないと対応ができません。
ライフプランも同じです。 この4月はいろんな制度の変わり目でもありますので、
より一層お役に立てますよう、できることから努めてまいります。

…………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ □     
〜義援金の寄付をしたときの寄付金控除〜
………………………………………………………………………………
東日本大震災から1か月、 今も避難生活で辛く苦しい思いをしておられる方がたくさんおられます。
少しでも被災をされた方のお役にたてたらという思いで、
義援金の寄付をされる方も多いことでしょう。

そこで、今回は義援金の寄付についての税制上の取扱いについてお伝えします。
所得税の寄付金控除の対象となる特定寄付金は次のものです。

国または地方公共団体への寄付。
日本赤十字社の「東日本大震災義援金」口座への寄付。
中央共同募金会の「各県の被災者の生活再建のための義援金」等。
新聞、その他の募金団体への寄付で最終的に国または地方公共団体に拠出されるもの。

ところで、東日本大震災の義援金寄付について、 通常と違う取扱いをするという
総務省の告示がありました。
もともと、所得税と住民税では寄付金控除の対象となるものが違っています。

住民税では国や政党への寄付金は寄付金控除の対象外です。
住民税では地方自治体に関係のある寄付しか対象でなかったのです。 ところが、今回の震災に
係る義援金の寄付については、 日本赤十字社や中央共同募金会 (赤い羽根共同募金)へ
寄付したものを、 寄付金控除の対象に含めることとされました。

さらに、これらへの寄付金が、ふるさと納税の寄付金控除の対象にもなるとされ たのです。
(税額の計算については最後に書いておきます)

所得税で寄付金控除の申告をすれば、住民税の税額控除の計算は市町村がしてく れますが、
来年、確定申告をするまでは、次の書類等は大切に保管しておいてください。
(1)募金団体が交付した受領書又は預り証
(2)次の2つの書類等
イ 振込依頼書の控又は郵便振替の半券(原本)
ロ イの口座が義援金の専用口座であることが書いてある新聞記事、募金要綱等 の写し

なお、日本赤十字社や、中央共同募金会の場合はイの書類だけでよいとされてい ます。

実は、民主党の平成23年度の税制改正大綱では、 住民税の寄付金控除の適用下限額も
所得税に合わせて、 5千円から2千円に引き下げることとされていました。
この改正が国会を通れば、平成23年の寄付から適用されるはずなのですが、
現在、税制改正については国会審議がストップしていますので、どうなるかわかりません。

これらの改正は、国民にとっては望ましいことですので、ぜひ、成立してほしい ものです。 ・・・

寄付金控除の計算・・・
所得税での税額軽減の効果は (特定寄付金の額−2千円)×その人の所得税率(5%〜40%)。
・・・特定寄付金の額は総所得金額の40%が限度です。

一方、住民税の税額軽減は、 (地方公共団体に対する寄付金の額−5千円)×住民税率(10%) 。
・・・地方公共団体に対する寄付金の額は総所得金額の30%が限度です。

ふるさと納税制度では、この住民税の税額控除に上乗せして次の金額が控除され ます。
(地方公共団体に対する寄付金の額−5千円)× (90%−その人の所得税率)。
・・・ただし、ふるさと納税部分は、その人の住民税額の1割が限度です。

ふるさと納税の計算はややこしいですが、自治体のホームページでシミュレーシ ョンできます。

・・・本当に、一刻も早く復興されますように・・・。



☆2011年3月22日発行 Vol.52 ■大地震の被害を受けた皆様へ■

┏━━━┓ 1.対策と万一の備えを知っておく
┃メニュー┗┓2.今回の地震の被害を受けた方々への税務上の対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ □    
〜対策と万一の備えを知っておく〜  
………………………………………………………………………………
日常が瞬時に終わってしまうその怖さと、 人とのつながりの重さを感じさせた今回の地震と津波。
万一の際の対策をご家族で話し合われましたか?
我が家では、私の外出先が様々なため、 パートナーの仕事時間中であればパートナーの
仕事場に集合、 休日等であれば自宅近くの小学校を避難所として決めました。
たったこれだけのことですが、少し不安が減ります。
水や食料なども大事なもののひとつですが、 やはり家族との連絡がとれる環境は、
頑張る気持ちのモトになりますから、 ぜひ、ご家族で話し合ってみてください。
被災された方については、今は経済的な影響より ご家族の安否や今日の食事、暖かさの方が
優先順位は高いことでしょう。
それでも、再建のときに備えて、 そして今回被災しなかった方についても、
国の被災支援について知っておくこと は、 身を守ることにもつながりますので、
ご紹介いたします。

■給付■
<災害弔慰金>
・生計維持者が死亡した場合・・・最高500万円
・その他の者が死亡した場合・・・最高250万円
<災害障害見舞金>
・生計維持者が重度の障害を受けた場合・・・最高250万円
・その他の者が重度の障害を受けた場合・・・最高125万円
<住宅再建>
・全壊の場合は100万円、再建の場合は上乗せで200万円(合計300万円)
・公営住宅への入居
・半壊住宅の応急修理
<小学校から高校までの教科書等の無償給与>
<葬祭の実施>

■減額・免除■
<国民年金保険料・国民健康保険料・介護保険料>
<NHKの放送受信料・公共料金>
<国税・地方税>

■融資■
<住宅再建>
・基本融資は1460万円、最長35年返済、1.75%(3月現在)
・母子寡婦福祉基金の住宅資金・・・連帯保証人ありは無利子、なしは1.5%

この他にも様々な制度がありますが、利用するためには「罹災証明書」が必要で す。
自治体が発行する罹災証明書は、「全壊」や「半壊」などの認定段階によって
今後の支援が変わる大事なものですし、保険金の請求や 原則は一定期間換金できない
個人向け国債の換金時にも必要になるものです。
被災後は情報がとりにくくなりますから、平時のうちに知って頂ければ幸いです 。

…………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ □     
〜今回の地震の被害を受けた方々への税務上の対応〜
………………………………………………………………………………
今回の災害に対し、政府も様々な救済措置を発表しております。

まず、3月15日が申告期限の所得税、贈与税の申告・納付については、 状況が落ち着いた後、
「災害による申告、納付等の期限延長申請書」を 提出することで期限延長が認められます。
納税者本人が被災した場合はもちろんですが、 行方不明者の捜索や傷病者の救助などで
申告を行えない場合も対象とされます。

また、会計事務所において帳簿等が滅失してしまったり、 申告データの破損があった場合や、
交通途絶で 税理士や会計事務所の職員が出勤できないために申告等ができない場合にも
認め られます。 いつまで延長するかは今後の被害状況により検討するそうです。
また、住宅や家財の損失については、雑損控除か災害減免法による減免か
いずれか有利な方を選択し適用を受けることができます。

本来、災害で被害を受けた場合は災害を受けた年分の所得税の計算で適用されま す。
つまり、原則は平成23年の被害の損失は、 来年以降の申告で還付や減免を受けられることと
なっているのです。 しかし、今回の地震の被災者が早く税の軽減を受けるために、
平成22年分の所得で適用を受けることができるとされました。
さらに、事業用の資産の損失も平成22年分の事業所得の計算で 必要経費にすることができます。
(いずれの年で適用を受けるかは選択できます。)

雑損控除とは災害等で住宅や家具・現金等に損失を受けた場合、
(1) 所得の金額の10%を超える損失の金額部分か、
(2) 5万円を超える災害関連支出部分かのいずれか多い金額
を 所得から控除する制度です。
もし、損失が大きくて引ききれない場合は、 そのあとの3年間繰り越して
控除を受けることができます。 (損失額は保険金等で補てんされた金額は除きます)

一方、災害減免法は、住宅や家財が時価の2分の1以上の損害を受けた場合、
所得金額に応じて、その年の所得税が4分の1、2分の1、全額の軽減や免除を受け られます。
ただし、減免法は所得金額が1,000万円以下のときに適用があり、 その年分だけ適用されます。

次号では、寄付をした方についての税制上の優遇措置について、
今年の税制改正案も含めてお伝えします。



☆2011年3月8日発行 Vol.51 ■民主党の法案が通れば、贈与税は減税に!■

┏━━━┓ 民主党の法案が通れば、贈与税は減税に!
┃メニュー┗┓〜平成23年度税制改正パート5〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日曜日の前原大臣の辞任で、さらに、国会は大混乱の状態です。
今年度の税制改正はどうなるのか全く見えてきません。 今のままで、4月になってしまいますと、
「航空機の燃料税」や「石油石炭税」、 住宅等を購入した場合の「登録免許税」の
軽減税率の特例がなくなります。
また、中小企業の法人税率は現在18%と軽減されていますが、 それも22%になってしまいます。
(税制改正案では逆に15%に引き下げることとなっています。)
これでは、国民生活は混乱するでしょう。
そこで、上記のような時限的な租税特別措置法 (▲▲年までは○○の特例を使えます
というような期限付きの特例制度)は、 「つなぎ法案」でなんとか乗り切る可能性は
高いと思われます。 もし、期限切れで特例措置が使えなくなりますと、国民生活に影響が
大きいため 、 どの党も反対する必要がないものについては、 野党も大人の対応を
するであろうというのが大方の意見のようです。
現在の国会は、明日なにがおこるかわからない状態ですが、 もしも、もしも、民主党の
税制改正案が国会を通過したら・・・
贈与税は今年の1月にさかのぼって改正されることとなります。
贈与税の減税の趣旨はこのように言われています。
女性の平均寿命は86.44歳、男性は79.59歳ということで今も記録を伸ばしていま す。
ずっと以前、平均寿命が70歳前後のときもありました。 その頃は夫を見送り、
その妻が亡くなって、 子の世代(40歳前後)に財産が移転するのはちょうど子の世代が
人生で 一番お金を必要とするときでした。 住宅取得や、子供の教育費等で苦しいときに、
相続財産で経済的に一息つけたの です。
ところが平均寿命がいずれ90歳になるのもそう遠くないであろうと予想される現 在は、
相続で財産を取得するときの子世代は60歳前後でしょう。
もう、一番お金を使いたいタイミングを外してしまっています。
これでは、お金を使いたい人にお金が回っていかないために、 日本の経済も停滞してしまいます。
だからということで若い世代に財産を早く移転して、 どんどんお金を使ってもらおう
という趣旨です。 そもそも従来の原則的な贈与税というものは、 税率が高く
(1,110万円超の贈与で50%)、なかなか、 子供に贈与税を負担させてまで、
財産を移転する気にはなれない制度でした。
そこで、税率にメスを入れたのです。
税制改正案では贈与をする側と受ける側の関係で2パターンの税率とする予定です 。
直系尊属(父母・祖父母等)から直系卑属(子・孫等)への贈与については、 例えば、
課税の対象額が300万円を超え400万円以下の部分は、 現在は20%の税率ですが
改正案では15%です。 このように少しずつ軽減されているのですが、
最高税率は逆に4,500万円を超えると55%に上がります。
これは、贈与税は相続税の補完税といわれており、 相続税の最高税率が55%になる予定ですので、
それと足並みをそろえるためです 。
上記の直系間以外の贈与については、1,000万円を超えると45%の税率となり、
3,000万円超で、55%となります。 ただし、今年中の贈与については、税負担が増える人
については 現在の税率と新税率で比較して有利な方を選択できます。
「長い期間、ちょっとずつ子や孫に贈与して、生活を助けてあげて」 というメッセージでしょうか。
上記の制度は「財産をもらった人が一歴年単位で、 贈与財産を合計し
110万円を超えた場合に税率をかけて、おしまい。」というもの です。
贈与にはもう一つの制度があります。 父から子へ、母から子へ贈与があった場合、
贈与があった時はそれぞれ累積で2,500万円までは 贈与税を課税しない
(超えると20%を仮払いします)というものです。
その代り、贈与した親の相続の時に、贈与で受けた財産価額を すべて相続財産に合計して
精算するのです。つまり、課税の先送りです。 この制度も要件が緩和されました。
現在は65歳以上の父母から20歳以上の子への贈与が対象でした。 改正案では60歳以上の
父母・祖父母からの贈与もこの適用を受けられることとな ります。
ただし、祖父母から孫への贈与については、「世代とばし」ということで、
もともと税金が重くなる制度がありましたので注意が必要です。
孫が相続財産を受け取った場合は、通常の税額の2割増しの税金を払わなければな りません。
「とりあえず無税でもらっておこ!」と安易に実行してしまいますと、
もし、祖父母がある程度、資産を持っていて、相続税が発生した場合、 もらった孫は
もうとっくの昔にその財産を使い果たして納税資金もないのに、
さらに2割増しで税金を支払わなければならない、という結果になるかもしれませ ん。
相続税の基礎控除が引き下げられ、それほど資産家でなくても 相続税がかかる時代が
やってきそうです。
この相続時精算課税を利用するときは慎重に検討したほうがいいでしょう。
とにもかくにも、今後の国会と税制改正の動きには目が離せません。



☆2011年2月22日発行 Vol.50 ■あなたにもかかるかもしれない相続税■

┏━━━┓  ひとごとではない? 相続税
┃メニュー┗┓  〜平成23年度税制改正パート4〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
…………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ □     
〜ひとごとではない? 相続税 〜
………………………………………………………………………………
平成23年度の税制改正については大波乱の様相を呈しています。
現在、与党VS野党という図式から、 与党である民主党内部の分裂という図式になっていますので、
法案を決定させようにも、にっちもさっちもいかないようです。
このような状況では、それこそ平成23年度の税制改正がいつ決まるのか、
どのような着地点を見るのかまったく見えてきません。
私たち国民は国が決めた法律の中で、最大限に経済的効果を上げるために工夫します。
つまり、与えられた税制度の中で、節税し、 手元に残るお金を最大化しようと
工夫する権利があるのです。 その税制が経済状況や社会情勢に応じて、
変化するのはしようがないことだと思います。
でも、政権がころころ変わり、さらに一つの政党の中でも分裂し、
それぞれが利権がらみや国民の歓心を得ようとして、 一貫性のない政策や税制を
通そうとして税制が変わるのでは、 私たちは安心して将来を予測して経済活動が行えません。
たとえば、今回取り上げます相続税は、 長期的な安定した税制度でなければ
身動きが取れません。 相続税に関する税制改正が頻繁に起こると、今まで工夫して工夫して、
長年こつこつ節税対策として取り組んでいたことが、
「はい、この日以後に亡くなられたら、その節税対策はつかえません!」となるわけです。
これでは、まるでだまし討ちです。
さて、不満ばかり申し上げていてもしょうがありませんので、 その相続税の改正案について
みていきましょう。 明確に増税路線が打ち出されています。
まず、なんといっても影響が大きいのは、 遺産に係る基礎控除の引き下げでしょう。
今までは、定額控除部分として5,000万円に 法定相続人1人当たり1,000万円を
加えた金額を遺産総額から差し引くことができ ました。
改正案では定額控除部分が3,000万円に引き下げられ、 法定相続人1人当たりの部分が
600万円に引き下げられます。
たとえば夫が亡くなり、妻と子供2人がのこされたときはどうなるでしょう。
今まででしたら8,000万円(=5,000万円+1,000万円×3人)が基礎控除でしたので 、
遺産が8,000万円以下であれば相続税とは無縁でした。
ところが改正案では平成23年4月1日以後に亡くなった場合は、
4,800万円(=5,000万円+1,000万円×3人)が基礎控除となり、
遺産がそれを超えると 相続税の負担があることを覚悟しなければならなくなったのです。
これはここ最近、相続税を納税している人が 死亡者全員(約114万人)のうちの4%強しか
いないからという理由です。 所得の再分配機能(高所得者や富裕層から税金を多く徴収し、
貧困層や低所得者層に配分するという働き)が低下しているということです。
政府はこの改正で6%程度になるとみていますが、現実的にはもっと多くなるでし ょう。
そもそも死亡者数114万人といってもその統計は0歳以上の全死亡者数ですから・ ・・。
妻と子供2人がのこされたご家族で具体的に考えてみましょう。
都心に住宅を持ち、 夫の死亡保険金が3,000万円ぐらいあって、 1,500万円ぐらいの
預貯金や株があれば相続税がかかる可能性があります。
今まででしたら、これぐらいの中堅層は相続税の心配はいらなかったはずです。
これは、居住用の宅地の評価額を80%引きする特例の要件が厳しくなったことや 、
死亡保険金の非課税枠が縮減される予定であることも大きく影響します。
(死亡保険金の非課税については前々回のメールマガジンをご覧ください)
また、相続税の税率構造も改正されます。
今までは10%から50%の6段階の超過累進税率でしたが、 平成23年4月1日以後の
相続においては10%から55%の8段階の税率になる予定です 。
ただし、この55%の税負担の影響を受けるのは、 それぞれの法定相続人の課税財産が
6億円超の場合ですので、 超・超・超富裕層の方々であって、
私にとっては雲の上の人のお話しという感じです。
それぞれの法定相続人の課税財産が2億円以下の場合の税率は、 今までと全く変わりありません。
相続税で減税となりましたのが、未成年者控除と障害者控除です。
未成年者控除とは未成年の方が相続した場合、相続時の年齢から20歳までの年数 に、
1年あたり6万円をかけた金額を税額から控除できるという制度です。
改正案ではこの6万円部分が10万円になる予定ですので、 税額から控除できる金額が増えます。
また、障害者控除とは障害者の方が相続した場合、 相続時の年齢から85歳までの年数に、
1年あたり6万円(特別障害者の方は12万円) を 税額から控除できるという制度です。
改正案では1年あたりの控除額が10万円(特別障害者の方は20万円)になる予定です 。
次回は、気分一新、減税方向にある贈与税についてお話しいたしましょう。



☆2011年2月9日発行 Vol.49 ■就職氷河期でオトナがオトナを養う時代に■

┏━━━┓ 1.就職氷河期、それでも正社員に
┃メニュー┗┓2.扶養控除の対象がさらに縮小へ 
┃     ┃    〜平成23年度税制改正パート3〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ □    
〜職氷河期、それでも正社員に〜  
………………………………………………………………………………
大学の就職内定率が68.8%。 FP講座を受講している、金融機関に就職が決まった
大学生に状況を聞くと、 「100社を超えて履歴書出しました。みんな普通に出しています」
という答えが さらりと返って来ました…。
(最近は、履歴書も手書きではなく、パソコンでOKなんですって)
また、就職が決まらず、「新卒」の名前を手に入れるために、
卒業単位がありながらも在籍を希望する学生のために、 授業料の割引による
在籍制度を新設する大学も増えているようですが、 就職が決まらず卒業した人は、
就職活動をしながら、 アルバイトや派遣として働く人も多いようです。
そこで、正社員と非正社員の年収を比較してみました。
20代後半の平均が正社員は約300万円、非正社員が約230万円。
その差は70万円ですから、時給1200円の派遣として考えた場合、
1日2.5時間ほど勤務時間を増やすことで、なんとか穴埋めができる差です。
でも、30代後半の正社員では、年収約550万円と1.8倍に増えるのに対して、
非正社員では約280万円と1.2倍にしか増えません。
その差270万円は、もはや時給労働で埋めれるものではありません。
九州産業大学では、挫折しそうな学生のためにそんな現実を知ってもらおうと、
就職支援課の入り口に札束(見本)を積んで、将来の厳しさを伝えています。
ひとつのケースは「正社員の生涯賃金2億9000万円」。
もうひとつのケースは「フリーターの生涯賃金9120万円」。
『自分の将来を考えたら、あなたはどちらを選びますか?』ということなんでし ょうね。
だからこそ、大学生は正社員を目指して就職活動に励むのですが、
就職活動が忙しいともなればアルバイトをする時間もなく、
親の扶養のままでいることもやむをえない状態も続きます。
そんなオトナの扶養に関する税制が今後大きく変わる様子となりますので、
続きは、備さんのパートにて…。
………………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ □     
〜扶養控除の対象がさらに縮小へ  □            
〜平成23年度税制改正パート3〜〜
………………………………………………………………………………
今年の所得税からは子ども手当の支給にともなって、 15歳以下の扶養親族を
養っている親等が扶養控除を受けることができなくなりま した。
また、高校の学費が実質無料となったために 16歳以上18歳以下の扶養親族については
38万円しか控除できなくなりました。 (今まで、63万円控除できていました、)
さらに今年の税制改正では、平成24年からの所得税について
成年扶養親族の控除にメスが入りそうです。
扶養控除とはそもそも、扶養親族がいない人に比べて、 子や親などの親族を養っている人は、
税金を担う力が小さいということを考慮して設けられています。
民主党の考え方によりますと・・・
「本来、成年者は独立して生計を立てるべきである。
担税力の面で成年者を配慮されるべき弱者として、
一律に扶養控除の対象にする必要性は少ない」
だから、縮減・圧縮すべきだとしています。
ただし、成年扶養親族の中にも、現実には働きたくても働けない人がいます。
そこで本当に支援が必要な世帯については負担が増えないよう配慮はされていま す。
その一方で、経済的に余裕がある世帯については、 扶養する側にある程度
経済的な痛みを感じてもらうことで、 外に出て働くことに躊躇している子や親族に対して、
思い切って背中を押すきっかけにしようとしているようです。
今、「引きこもりの高齢化」が問題となっていますが、 その問題に対して、
税制を通じて何とかしようとしているのですね。
具体的には扶養する側の所得金額が400万円以下(給与収入では約567万円以下)で あれば
今まで通りで変わりありません。 所得金額が500万円超(約690万円)の場合は
次の成年扶養親族以外は控除を受けられなくなります。
イ) 65〜69歳の方、
ロ) 障害者控除制度の対象者、
?) 要介護認定等を受けている者、
ニ) 要介護認定等を受けている者と同居している者、
ホ) 勤労学生控除の対象となる学生、生徒等
へ) 心身の状態により就労が困難と認められる者
  ・・・難病や精神疾患等で公費負担医療制度の給付対象者、
     障害者自立支援法の介護給付費対象者、
     その年に高額療養費制度の対象である者、
     その年に入院又は通院等をした者(その年又は前年の療養期間の合計 が
     90日以上となる者)・・・このあたりは、グレイゾーンとなりそうで す・・・ 400万円超500万円以下の所得の人については、 上記の成年扶養親族以外の
成年扶養親族について 負担が激増しないように調整が入ります。
また、配偶者控除については引き続き議論を重ねて、 平成24年度税制改正で見直す方向で
検討しますとのことです。
税制を通じて、「働け、働け、勤労は美徳」と推し進めるのもいいのですが、
働きたくても働く職場が見つからない現状では、 ちょっと厳しい税制改正となりそうです。



☆2011年1月25日発行 Vol.48 ■自転車乗る?&死亡保険金に対する税金の取扱いは?■

┏━━━┓ 1.自転車事故の加害者になった時のために
┃メニュー┗┓2.死亡保険金に対する税金の取扱いはどうなる?
〜平成23年度税制改正より・パート2〜 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ □    
〜自転車事故の加害者になった時のために〜  
………………………………………………………………………………
最近はエコと健康がブームとあって、自転車人口が増加中。
でも、それと同時に増えているのが自転車事故なのです。
自転車は「軽車両」に該当するため、人にぶつかった!というような場合は
人対車両事故として扱われ、 多くの場合、自転車に過失があるということになるようです。
自転車に乗ることはありますか? 万一の備えは大丈夫ですか?
事故が大変なのは、自分のケガの治療費はもちろん、 相手にケガを負わせた場合でしょう。
自分のケガは「傷害保険」、 そして相手への法律上の賠償責任は「個人賠償責任保険」
でまかないます。
この2つの補償を1度にお手軽な値段でカバーできるのが「TSマーク制度」です。
補償対象は、自転車に乗っているときの事故のみですが、
その方法は簡単でそして安い!
日本交通管理技術協会が認定した整備士がいる自転車屋さんで
1年に1回点検をしてもらって、シールを貼るだけ。
そのシールには赤色と青色と2種類あり、赤色シールの補償は、 自転車に乗っていた本人
(自分側)が15日以上入院する場合に10万円、 死亡・重度障害で100万円が補償され、
相手の死亡または重度障害には2000万円までを補償してくれます。
これで保険料は年間1000円! (青色は赤色よりも補償が少ない分500円)
しかも、自転車の整備点検込みです(電球切れなどの実費は別)。
相手の入院等には使えないので、 本当に重大な事故を起こしたときの味方となりますが、
火災保険や自動車保険に同様の補償がついていない場合は、 自転車点検を兼ねて、
自転車屋さんに行ってみてはいかがでしょうか?
貯金では対応できない申告な賠償責任を負った時の備えとしては 安い補償と思います。
…………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ □    
死亡保険金に対する税金の取扱いはどうなる?
〜平成23年度税制改正より・パート2〜
………………………………………………………………………………
交通事故で死亡したときに保険金をもらった場合の税金の負担はどうなるでしょ うか。
加害者から被害者のご遺族が受け取った損害賠償金は、相続税も所得税も贈与税 も
かかりません。
これはご遺族の精神的な苦痛に対する慰謝料ということで、非課税とされていま す。
一方、亡くなった方自身が保険に加入して保険料を支払っていた場合に受け取っ た
死亡保険金は相続税の対象となります。
さて、今回は亡くなった方自身が保険料を支払っていて、ご遺族が保険金を
受け 取った場合の相続税のお話です。
これまで、死亡保険金全額が相続税の対象となるのではなく、
「500万円×法定相続人の数」
で計算した金額が非課税枠とされていました。
つまり、夫が亡くなり妻と子ども2人がのこされた場合は、
500万円×3人で1500万円までが非課税枠とされていたのです。
これは亡くなった方のご遺族のその後の生活の安定を考慮して、
戦後間もないこ ろに創設されました。
ところが、平成23年の税制改正で計算式の中の「法定相続人の数」の
考え方が変 わりそうなのです。
法定相続人の数に入るのは、「未成年者」、「障害者」、「相続開始直前に被相続人と
生計を一にしていた者」に限るという税制改正大綱が発表されました。
この改正の理由は・・・
「他の金融商品とのバランス」=ほかにもたくさん金融商品はあるのに
死亡保険 金だけ特別扱いはずるい。
「会計検査院の指摘」=高所得者の節税目的として利用されている。
「真に配慮が必要な相続人の生活の安定」=未成年や障害者、そして生活を共に して
生活費をお互いに負担し合っていた人や、生活費を依存していた人の生活の 安定は
考慮すべき。
・・・というものです。
この改正が国会を通過しますと、平成23年4月1日以後に亡くなった方の
相続税の 計算で適用されます。
これまでは節税対策として、養子縁組だけして法定相続人の数を増やすというこ とが
ありましたが、これも効果がなくなります。
これからの相続税の節税対策としては「生計一」がキーワードになりそうです。
同居であればほとんどの場合、生計一と判断されます。
別居の場合は、別居親族が仕送りで生活をしていれば生計一とされます。
所得税の通達では、もう少しだけ詳しく説明されており、
「勤務や就学、療養などの都合上離れて暮らしている親族について、
余暇には帰省することが常例となっていて、 その親族間で常に生活費や学資金、
療養費などの送金が行われている場合は生計 一」 としています。
「相続開始の直前に生計一」であることというのは微妙な問題をいっぱい含んで います。
ずっと別々に暮らしていたのに、亡くなる直前に同居した場合はどうなるのか・ ・・
それまでは別居で生活費の仕送りは必要なかったのに、突然仕送りをしなければ ならない
事情が発生して、その直後に亡くなってしまったときはどうなるのか等 々・・・
想像するときりがありません。
今後、改正内容が決定すれば、もっと詳しい情報が発信されると思います。
今後 の国税庁の見解等に注目していきたいところです。


☆2011年1月11日発行 Vol.47 ■安心&元気な2011年を目指して■

┏━━━┓ 1.登録だけ頑張ったらお手軽家計管理ができるワザ
┃メニュー┗┓2.今年の税制改正の特徴
 パート1〜税制改正っていつから影響があるの?〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■□  FP前野彩のマネーのミニレシピ □    
〜登録だけ頑張ったらお手軽家計管理ができるワザ〜  
………………………………………………………………………………
何かと支出の多い年末年始が過ぎ去り、オサイフが寂しくなる頃ですね。
さて、昨年「お金の残高をチェックしましょう!」とお伝えしましたが、
進捗具合はいかがでしょうか? (してくださいましたよね??)
もしかしたら、まだの方や苦労された方もいらっしゃるかと思い、 口座の残高が
楽々管理できる方法を今回はお伝えいたします。
私が便利と思っているのは2つ。
1つは、三菱東京UFJ銀行インターネットバンキング利用者用の「Moneyの整理箱」 。
三菱東京UFJ銀行に限らず、他の銀行や証券会社などの インターネットバンキングの
登録ができて、 一度に各登録金融機関全ての毎月の残高の推移を
表してくれるところが便利です 。
もう1つはSBIホールディングスの「Money Look」。 https://www.moneylook.jp/
こちらも各銀行や証券会社の登録ができますが、 それらに加えて、FXや地金、
カード、公共料金、ポイント、ローン等 幅広い管理ができるのが魅力でしょう。
自動読み込みができない金融機関も手入力で管理できるようになっているので、
全ての資産が一元管理できるのも嬉しいところです。
グラフはもちろんのこと、食費や水道光熱費等の予算と実績の項目もあるので、
家計簿管理としても使えますし、予算を入力して積立管理ができるのも便利ですよ。
これらは、最初の登録だけ頑張ったら後は自動でできる♪というものなので、
これからの労力を大幅にカットできます。 時間を有効に使うためにも、
金融機関が無料で提供してくれているこれらのツー ルを 使ってみてはいかがでしょう?
インターネットバンキングを利用されていない場合は、 ネットバンキング登録から
しないといけないので大変かもしれませんが、 これからの毎年の手間や
お金の意識アップを考えると結構使えるツールなので、 前野オススメです。
今年も安心&元気な明日をつくるマネーレシピをお伝えして参りますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
…………………………………………………………………………
■□  税理士FP備順子のマネーのミニレシピ □     
今年の税制改正の特徴  パート1〜税制改正っていつから影響があるの?〜
………………………………………………………………………………
今年の税制改正大綱が昨年12月16日に公表されました。
印象としましては・・・ 「まず先に高所得者から増税しましょう。 その後、
中低所得者層にも負担してもらいましょう。」・・・ という作戦が
色濃く見えたものでした。
いずれ近いうちに、配偶者控除の廃止や消費税増税があるという気配が
ひしひしと感じられます。
税制改正は国会を通ると4月(平成23年度)から効力が発生するもの、
来年から施行されるもの、 2〜3年後から施行されるもの、 今年の1月にさかのぼって
施行されるものなどが、 混在していますので結構わかりにくいです。
たとえば「年少扶養親族の扶養控除の廃止」がいい例です。
これは、去年の税制改正ですでに決まっていたものです。 しかし、実際に影響があるのは
今年からです。 平成22年までは15歳未満の子供をもつ親御さんの
所得税の課税対象額から 38万円という扶養控除を差し引くことができていましたが、
今年からは所得税の計算上は差し引けません。
この改正では、15歳未満の子供の親御さんたちの所得水準によって、
約2万円〜15万円の増税になります。 (ただし、子ども手当の受給がありますので、
人によって損得は異なります。)
具体的な増税方法は、給与所得者の場合、 今年の1月から給与の手取りが減ることと
なっています。 税法は、納税者が自分の行為に対してどれぐらい税金がかかるか、
予測可能性を確保できるようになっています。
つまり、納税者に不利な税制改正は前もって周知しておいて、 あらかじめ、
心の準備をしておいてもらったり、 増税に対する対応策を講じられる余地を残すのです。
一方、3月の国会を通過してあとで、 その年の1月にさかのぼって施行されるものもあります。
これは減税の場合がほとんどです。 減税の改正は、そのことで迷惑する人がいませんし、
納税者にとってはかえって有利になることですからさかのぼって施行されます。
次回から数回に分けて、今年の税制改正で、 個人にかかわるものを取り上げてまいります。
少しでも皆様のお役にたてる情報をお伝えしていきたいと思っております。
今年もどうぞよろしくご愛読のほどお願いいたします。









 ©2009備順子 税理士事務所 画像など無断転載を禁じます